フリーでモデルの仕事をする上で気をつけること

最近はフリーでモデル活動をする方が多いです

弊社でもそんなモデルさんにたくさんご登録いただいております

今回はフリーでモデル活動をしている方、されたい方に
気をつけた方がいいよ、と言う内容をご紹介したいと思います

・登録内容、契約内容は必ずチェック
弊社のようなキャスティング会社に登録したり
SNSなどで直接依頼を受けたり
知り合いからお仕事をもらったり

フリーで活動をしていると
どこからどんなお仕事をもらったか把握しきれなくなる人を
たくさん見てきました

まず、キャスティング会社や登録制のモデル事務所に登録する場合は
専属契約ではないか
費用はかかるのか
契約の更新はどうなるのか
を確認しましょう

規約やホームページ上で何か注意事項があればそれをチェック
なかったりわからなかったら必ず確認しましょう
登録制のつもりが専属だったという内容だと
その会社経由以外の仕事はできません
登録する場合は登録期間や登録解除についても必ずご確認を
自動更新なのか、毎回自己申告なのか
解除したい時はどうするのか、いつでもできるのか

などなどです

 

・案件管理はしっかり
複数のところからお仕事を受けている方に多く見られるのが
どこからもらった案件で契約内容、期間がわからなくなる
という方を結構見ます

怖いのは競合管理ができないことです
すっかり忘れていて競合がかかっていた案件があったのに
他の人や会社から来た案件を受けてしまい
契約違反になることです
これは賠償問題にもなります
結構軽く考えている方が多いのが実情です
必ず把握しましょう

契約期間についてもです
買い取りだといつまで使われるかわかりません
契約期間があるものはその契約期間をしっかり把握しておきましょう
期間が過ぎてるのに無断で使われる、なんてことになっても
把握していないとわかりません

買い取りの場合は勝手に自分で使用期間を想定して
せいぜい2年だろうと思うのも危険です
買い取りの場合極端な話10年だろうが20年だろうが使用されても
文句は言えません

メモでもいいですし
パソコンが得意ならエクセルやグーグルドキュメントで管理しておくのも
おすすめ

そしてやりとりのメールは取っておきましょう
あとで無くなっても確認ができません

びっくりするのが弊社で募集した案件に応募してもらったものの
募集のメールを破棄してしまい
なんの案件に応募したかわからない、という方もいます
1人や2人ではありません…

自分の管理をしっかりできるのも
フリーで活動するので重要なポイントです

 

・ギャラの確認は忘れずに
驚くのがギャラも知らずに案件を受けるモデルさんがいることです
ギャラだけではなくクライアントや案件の詳細もわからず
受けてしまう方がいることです

弊社では案件の詳細、ギャラは事前にお伝えするので
そんな事はもちろんありえませんが
そうやってモデルさんを探している企業や人がいるのにも
驚きますがそれを受けてしまうモデルさんがいるのにもびっくりです

いざギャラをもらうまでいくらかわからない、
そんなバカな話はありません
割りに合わないギャラだとしても文句も言えません

お金のことは言いづらいけれど
だからころ言うべきです
逆に言わないでなあなあにしてしまう方は
信頼度が下がります

ただし、最初の提示金額でエントリー、もしくは遂行した
案件のギャラを後から上げてくれと言うのはNGです
なんでも最初の段階で確認、交渉しましょう

・源泉税について
個人で活動している場合
ギャラから源泉税が引かれます
そして年末調整されて支払い通知書が翌年の1月から2月に送られてきます
それを元に確定申告をするわけです

請求書を発行しないといけない場合は
必ず源泉税を引いて作成しましょう
わからなかったらクライアントに聞けば教えてくれます

請求書を作ったことがない、面倒臭い
と言う方はネットで検索すればフリーでも請求書が作成できる
ソフトやアプリがあります

弊社では請求書は不要で支払い通知書というものを
毎月ギャラが発生する方にはお送りしております

確定申告をする場合は
モデルのお仕事をする上で使った経費もきちんとまとめ
領収書と共に提出しましょう

領収書の管理は面倒なものですが
毎月やっておくととても楽です

と言ってもなかなかできないのが人間なのですが…

・守秘義務
セミプロやフリーのモデルさんが増えるにつれ
怖いのが守秘義務を破る方が増えることです

バイト感覚、趣味程度と考える方も多く
楽しみながらモデルのお仕事をするのはいいのですが
撮影内容、オーディション内容、案件内容などは
守秘義務があるものが多く特に発売前の製品情報など
が漏れると大変なことになります

撮影したものがリリースされた後はOKなことが多いですが
それでも撮影裏話などはしないほうが無難です

タレントさんや他の方と撮影で一緒になって
記念撮影を撮ることもあると思いますが
SNS等で勝手にアップするのもNGです

ご本人の許可を取ってからにしましょう

他にもまだまだ細かいことはありますが
今回はこの程度にしておきます!

トラブルにならないよう
楽しくお仕事しましょう

Beauty Attend

美容健康に特化した 専門家 ・ モデル ・ モニター ・ ブロガー などのキャスティングを中心に、製品開発・プロモーション・流通までをワンストップで実現する会社「ビューティアテンド」のメンバープロフィールページです。お問合せ・ご依頼はお問合せフォームからお願い致します。

アテンダント一覧

https://www.beauty-attend.info/attendant/)

メンバーズ一覧

https://www.beauty-attend.info/members/

インフルエンサーについて

https://www.beauty-attend.info/influencer/

オーディションって何するの?

主にモデルさんのお仕事や
美容家さんにテレビ出演をお願いする時には
ほぼオーディションや面接があります

初めての場合は不安に思う方も多く
事前に質問が来ることも多々あります

何をやるの?
何を着て行ったらいいの?
メイクは?
持ち物は?
どんな人がいるの?
時間はどれぐらいかかるの?

初めてだとわからないことだらけですよね

オーディションは案件によっても
だいぶ雰囲気が変わります

何やるの??

まずやることですが
自己紹介してもらい
美容家さんやモデルさんですとどんな活動をされているかを聞かれ
美容製品の場合は製品について知っているか、いないか、使ったことああれば感想や
製品のイメージについても聞かれることがあります

モニターさんなどの場合は
美容健康についてのお悩みや普段のケアなどについても聞かれます

ダイエットモニターの場合はウエスト測定や
セパレートの衣装で体系チェックというものがあることもあります

スキンケア製品の場合はすっぴんでお肌チェックや
場合によっては肌測定というものがある場合もあります

やることは案件によってバラバラなので
事前に分かる範囲でお伝えさせていただいております

特にすっぴんや、お腹を出してもらうなどの場合は
必ず事前にお伝えしておりますので
NGな方は遠慮なくお申し付けください!

お洋服のモデルさんの場合は
実際に着用してもらう事ももちろんあります

そしてその様子はカメラに撮られていたり
最初からカメラに向かって自己紹介してください
という事もよくあります

これはカメラ写りを確認するためでもありますし
その場にいない関係者と協議する際に使われる事もあります

他に静止画の撮影もされる事もあります
これも上記と同じ理由です

 

何を着て行ったらいいの?

特に指定がない場合を除き
普段ご自身が着られているもので大丈夫です

オーディションだからと言って新調する必要は全くありません
案件にもよりますが
弊社の多くの案件ではシンプルでナチュラルなものをおすすめします

派手なもの、あまりにドレッシーなものは向いていません
清潔感のあるシンプルなものの方がご自身の良さがよくわかります

たまにあるのが
上下がセパレートになっているもの
(ワンピースやオールインワンのように繋がってるものがNG)

体のラインがわかるものなどの指定がある事もあります

ネイルやマツエクも案件によってはNGな事もあります
オーディション時でもNGなのか、合格後本番までに取ればいいのか
など疑問点は事前に確認することをおすすめします

メイクは?

これもよく聞かれる質問です

特に指定がない場合は
ナチュラルメイクでお願いします

濃いメイクですと本来の姿がわかりづらいからです
ナチュラルと言ってもその方によって
定義が変わりますが
普段からメイク好きな方は自分では薄すぎるかな、ぐらいがちょうどいい濃さです

そしてすっぴんで、と言われた場合は
必ずすっぴんでお願いします

フェイスパウダーだけしたい
アイメイクだけしたい
と言う方がいますがすっぴんとは何も塗っていない状態のことです

日焼け止めすらNGという場合がありますので
不安な方は確認してください

どうしてもすっぴんはイヤという方は
現地で落とせばOKという事もありますのでこれもご確認ください

ただしクレンジングはご自身でということになるかと思いますので
クレンジング用品、ターバン、タオル、スキンケア製品などはご持参の上
クレンジングする時間も考慮してオーディション会場に向かってください

ただし場所、時間がないなどによって現地で落とすのがNGな事もありますので必ず確認しましょう

そしてすっぴんのオーディションが終わった後は帰りに用事がある、メイクしたいなんていう場合はメイク道具のご持参もお忘れなく

 

持ち物は?

基本的に何もいりません
何か必要な際には伝えますのでそれをご持参ください

待ち時間が発生する事もあるので
何か時間を潰せるものがあるといいかもしれません

と言っても最近はみなさんスマホいじってますね

どんな人がいるの??

知らない場所に行くので不安ですよね

基本的に
弊社のようなキャスティング会社の人間がいる場合は
その人が仕切ります

が、いない場合は
制作会社、代理店、クライアント
などオーディションによっている人、人数はまちまちです

少ないときは現場に1人か2人なんていう事もあります
そういう場合は動画を撮って後で審査するというパターンが多いですが
びっくりするぐらいたくさんの人がいる事もあります

誰が何の人かわからない事だらけで不安になると思いますが
先にオーディションを受ける人のプロフィールは先方に送ってあって知っているのと、何のためにそこに来ているのかももちろん全員把握しているので
臆する事なく堂々としていてください!

大勢の方をオーディションしていたり
結構バタバタしているので対応が冷たいな、と感じる事もあるかと思いますが
そういうことは全く気にしないで大丈夫です!

楽しんでオーディションに臨んでください

時間はどれぐらいかかるの?

オーディションによってこれもまた変わりますが
早いのは5分で終わるのもあれば
長ければ1時間という事もあります
*待ち時間除く

ですのでオーディション前後には余裕を持ちましょう
予定を詰め詰めにしないことをおすすめします

会場には5分から10分ぐらい前に到着してください
あまりに早く着きすぎると準備ができていなかったり
かえって迷惑になることがあります

ただし遅刻は厳禁です

初めてだと不安な事も多いと思いますが
就職の面接のようなかたっ苦しいことはほとんどありません
和気藹々としているオーディションもたくさんあります
ですのでリラックスして受けてください

そして最近注意しないといけないのが情報漏洩です

オーディションの内容、製品詳細などは口外禁止です
SNSなどにアップするのもNGです

これについては結構軽く考えてる方も多いのですが
絶対にNGです

待ち時間や帰りの際に
お友達とオーディションについての内容や感想を言うのも避けましょう

不安や疑問点があればお気軽に聞いてください
そして安心してオーディションを受けてください!

 

 

実年齢と見た目年齢

最近の女性(男性もですが)は本当にいい意味で年齢不詳な方が多いですよね

キャスティングをしていると色々な方とお会いしますが
年齢を聞いてびっくりすることがよくあります

昨日とあるカンファレンスにお邪魔したのですが
なんと86歳でトライアスロンに出ているという男性にお会いしました!

トライアスロンの中でもハードな
アイアンマンレースに出場されているそうです

アイアンマンレースといえば

スイム3.9km・バイク180.2km・フルマラソン42.195km

だそうです!

稲田弘さんという方です
稲田さんについて詳しく紹介されているページがありました
https://lumina-magazine.com/archives/news/12894

水泳を始めたのはなんと60歳!
びっくりしました

ちなみに私は泳ぐのが苦手なので余計びっくりしました

子供の時は仕方なく体育の授業などで泳がないと行けないけれど
大人になってからわざわざ苦手なことをやりたくないので放置したままです・・・

直接お会いしてお話しさせていただいたり
写真も撮っていただきましたが
とても86歳には見えない

姿勢もピンとしていて
たくさんの方が行列を作ってお話ししたり写真撮影をしていました

途中スタッフの方が

「休憩を」

といっても大丈夫といってそのまま対応されていました。

素敵でした。

何かを始めるのに何歳になっても遅いということはない
とはよく言いますがいざやるとなると話は別です

ですが稲田さんとお会いして
実感できました

年齢を重ねていくことは
マイナスのイメージが多いと思いますが
そうではないということと
いつまでも元気でイキイキ生活することは可能なことなのだと思い知らされました

稲田さんに限らず

イキイキとして若々しい人には共通点があると思います

  • 楽しそうに見える
  • 笑顔が多い
  • やりたいことをやっている
  • 動きが機敏
  • 姿勢がいい

と言うのが私が色々な方とお会いして思うことです

不平や不満が多く
いつもしかめっ面をしているような方は
普通の顔をしていても怒っているような顔になり
とても若々しく見えません

笑っていると免疫が上がると言う話もある通り笑顔ってとても大切だと思います
素敵な方は大体笑顔も素敵です

そしてやりたいことをやっている、これはストレスを減らす上でとても大切ではないでしょうか
仕事でもいいですし、趣味でもいいですしそれがあるだけで毎日が今までと違うものになるような気がします
やりたいことをやると目標も立てやすくなります

若々しく見える方は動きが機敏でダラダラしていない気がします
歩き方一つでも違います
思うにそれにより消費するカロリーもダラダラ動く人より多くなる気がします

動き方とも関係しますが若々しい方は姿勢もいい
もちろん鍛えてるからインナーマッスルがしっかりしていると言うのも関係あると思います
姿勢がいいのと悪いのでは相手に与える印象がかなり変わりますよね

 

多くの方が若く見られると嬉しいものですが
若々しいのは若作りとは違うと思います

年齢にあった服装、メイク、所作、言動などもありつつ
イキイキ若々しいと言う人が素敵だと思います

それはファッションを若作りしたりメイクを若い子のようにしたり
してもできないことですし
内側から滲み出るものです

そして年齢を重ねれば重ねるほど
同年代の人でも見た目の印象に開きが出てきます

いつまでも若々しくいたい
病気になりたくない
楽しく過ごしたい

誰もが思うことです
そのためには1日1日の積み重ねですよね
別に特別な人だからできることでもなく
考え方次第で変わるのではないかと思います

普段の姿勢に気をつけるとか
機敏に行動するとか
趣味や楽しみを見つける
笑顔を増やす

とか普段からできることを行なっているだけで
近づけるのではないでしょうか

あとは毎日のことといえば食生活ですね
稲田さんも毎日きちんと自炊されているそうです

自炊ができればもちろんいいけれど
外食でもちょっと気をつけるだけでだいぶ変わると思います

体に良くないものを毎日食べ続けていたらそれが積み重なれば
5年後、10年後と蓄積されていきます

毎日体にいいものを無理に食べる必要はないと思いますが
頭の片隅に置いておくと食生活も変わるのではないでしょうか

体の調子がいいと運動もしたくなるし
運動が嫌いならいつも使うエスカレーターはやめて階段を使おうと
どんどんいい方向に向かう気がします

そしてイキイキ若々しい方は本当に魅力的で
話をしていても楽しいですよね
86歳の方にできるなら私にもできるはずと勇気をもらいました

長寿大国の日本ですが
健康寿命(日常的・継続的な医療・介護に依存しないで、自分の心身で生命維持し、自立した生活ができる生存期間のこと)が長くないと楽しくありません

たくさんの人がイキイキ若々しくなれば
これからの未来は明るくなりますよね!!

Beauty Attend

美容健康に特化した 専門家 ・ モデル ・ モニター ・ ブロガー などのキャスティングを中心に、製品開発・プロモーション・流通までをワンストップで実現する会社「ビューティアテンド」のメンバープロフィールページです。お問合せ・ご依頼はお問合せフォームからお願い致します。

アテンダント一覧

https://www.beauty-attend.info/attendant/)

メンバーズ一覧

https://www.beauty-attend.info/members/

インフルエンサーについて

https://www.beauty-attend.info/influencer/

オーディション合格率をアップさせる写真の撮り方

モデルなどのお仕事をする場合
絶対必要で大事なのが写真です

前もこのブログで軽く書かせていただいたことがありますが
今回はオーディションの合格率をアップさせる写真について
書かせていただきます

1.写真は最新のものを!

何年も前に撮った写真をいつまでも使っている方をよく見かけます。
もちろん年齢を重ねると見た目も変わりますし
髪型、髪の色も変わってる場合が多いです。

写真を撮るのは面倒だけど最新のものを用意するのはとても大事なことです。
最低でも1年以内、できたら3ヶ月以内のものがベストです。
自分を客観的に見るのにもいい機会です。

お気に入りの写真を使いたいのはわかりますが
同じ広告代理店やクライアントに送ることもあるので
ずーっと同じ写真
というのは印象が悪くなります

めんどくさがらずこまめに撮るのをおすすめします

2.メイクはナチュラルで

せっかく写真を撮るからといって
気合いを入れすぎたメイクはNGです

あくまでもナチュラルメイクで
誰だかわからないようなきついメイクは
ご本人の良さが伝わりません

メイクが好きで普段凝ったメイクをしている場合でも
宣材写真を撮るときはナチュラルメイクでお願いします

素顔が想像できるようなナチュラルなメイクは
お仕事にあったメイクをした時にどんな顔になるか
イメージもしやすいのです

3.服は年齢にあったものを

多くの方が

「若く見られたい」

と思うものです。
若く見られたい=若い子と同じような格好をする

が正解ではありません

プライベートで好きなものを着るのは自由です
でもプロフィール写真やオーディションに行く時は
年齢にあったものを選びましょう

あとはなるべくシンプルなものの方が
モデルさんが引き立ちますし
メイクと同じでお仕事をお願いする時にイメージしやすいです

フリフリなもの
いかにもブランドとわかるもの
奇抜なものは避けてください

若い子には若い子が似合うファッションがあり
大人の女性には大人の女性が似合うファッションがあります

もちろんプライベートの時は好きなものを着ましょう
我慢する必要はありません
写真を撮る時は割り切って撮ればいいんです

でも普段の好みや嗜好は抜けづらく
自分では普通だ、シンプルだと思っても
そうじゃない場合も多いです

そんな時はどんな服装がいいか
周りに相談したり、ネットで色々なモデルさんの写真を見るのをお勧めします

4.アクセサリーについて

衣装と同様気をつけたいのがアクセサリー
おしゃれな女性はたくさん持っているかと思います

でも撮影の時はなるべくシンプルで!
派手なアクセサリーはモデルさんより
そちらに目がいってしまいます

あくまでもご本人を引き立てるものとして
小ぶりなものだったりデザインが凝りすぎてないものだったりを
選びましょう

腕時計はなるべくしない方がいいです

腕時計もアクセサリーも外す場合は
撮影直前ではなく最初からつけていかない方がいいです
跡が残ることがあるからです

 

5.アプリでの修正厳禁

最近のアプリは本当にすごい
美肌になったりスリムになったり
メイクもできちゃったりとなんでもできます

若返ったり、年取ったりもできるから
本当何でもできますよね

普段アプリで撮った画像に慣れてしまうのはちょっと怖いかなと思います
スタジオ等でプロのカメラマンが撮っても
アプリで撮った写真とあまりに違い
納得できない人が多いそうですよ

SNSなどにアップするのにほとんどの方が
アプリを使っているかと思いますが
宣材写真には絶対NGです

修正したり加工したものは100%わかります

そうすると本人の姿がわからないので審査の対象外になったり
自分に自信がないと思われることもあります

オーディションやお仕事の現場では
当然直接顔を会わせるわけですし
メイクしてもらう場合はすっぴんにもなるわけです

スキンケアのお仕事ならオーディション時に
すっぴんになることも珍しくありません

ということは加工しても意味がないんです
モデルのお仕事募集時に

「修正や加工してある写真はNGです」

と伝えても多くの方はアプリで撮ったものを送ってきます
中にはアプリのロゴが入ったものを堂々と送ってくる方も
消し方知らないのは仕方ないとしても・・・

加工している写真と実物とのギャップが凄ければすごいほど
もちろんオーディションには受かりません

修正や加工はSNS用にして
宣材写真はありのままでお願いします
そちらの方が加工するより美しい人がほとんどです

ですので修正や加工はなしでお願いします!

6.一人で写っているものを

当たり前でしょそんなの?

と思いますか?
でも実際いらっしゃるんです!!!!!!!

もちろんスタジオでプロに撮ってもらった写真ではそんなことはありません
でもスタジオで撮れない方や、急遽
こんな写真やあんな写真もくださいとお願いすると
自分のスマホで撮ったものを送ってもらうこともあります

最近はスマホのカメラも綺麗に撮れるので
資料として使わせてもらうこともよくあります

でもその際に
誰かと一緒に写ってること、よくあるんです

どっち?
とか
どれ?

って話になりますよね

あとは頑張って隣の人をカットしてトリミングしてくれて
やたら細長い画像などもあります

一人の写真、なかなかないですよね
わかります
私もたまに探すとなくてびっくりします

そんな時のために
何かのタイミングでお友達や家族にとってもらいましょう
恥ずかしい、確かに恥ずかしいけど
それでお仕事ゲットできるならそこは乗り越えてください!

7.全身写真はあると便利

弊社は美容系のモデルさんの案件が多いので
大体写真はバストアップのものが必要になります

でも全身の写真もあるととても便利です
イベントやテレビ出演のモデルさんを探している時は
他の出演者とのバランスを見たりもできます

ダイエット系のモニターモデルのお仕事には
全身のシルエット確認のため必ず必要になります

撮影の機会がある場合は
全身の写真も撮っておくと何かと役立ちます

 

9.その他

プロフィール写真では
帽子やサングラスはNGです

作品撮りのような撮影でしたら
イメージとしてはいいかもしれません

でも顔がわからないと
プロフィール写真は意味がありません

あとプロフィール写真として不向きなものとして

何かしらの製品を持ったり一緒に映り込んだりしている
これもNGです

とある美容製品のモデルのお仕事に
他社の美容製品を持った写真を送ってくる方、結構います・・・
会社側の立場になったら
その方がどんなステキでも選びたくないですよね

そしてこちらも結構多いのですが
食事していたりお酒を飲んでいる写真を送ってくる

これまたイメージが悪いです
お友達に送る写真とは違います
お仕事のための写真というのをお忘れなく・・・

と色々書きましたが
ぜひお写真に気をつけてオーディション合格率をあげてください!

最初からこういうことを意識してくださると
こちら側としてもスムーズに進みありがたいです!!!!

Beauty Attend

美容健康に特化した 専門家 ・ モデル ・ モニター ・ ブロガー などのキャスティングを中心に、製品開発・プロモーション・流通までをワンストップで実現する会社「ビューティアテンド」のメンバープロフィールページです。お問合せ・ご依頼はお問合せフォームからお願い致します。

アテンダント一覧

https://www.beauty-attend.info/attendant/)

メンバーズ一覧

https://www.beauty-attend.info/members/

インフルエンサーについて

https://www.beauty-attend.info/influencer/

テレビ通販の研修

ビューティアテンド 代表の岩瀬です

弊社では美容家さん、専門家さん、モデルさんの
テレビ通販番組へのキャスティングをさせていただいてますが
私自身10年ぐらい前からテレビ通販番組に出させていただいております

テレビ局や番組によって
毎回色々打ち合わせがあったり面談があったりしますが
今回某テレビ局の研修を受けさせていただきました

自分自身が出演させていただく際にはもちろん必要なもので
とても勉強になりますが
同時にキャスティングをさせていただく際にもとても役立ってます!

あらかじめ出演者の方に色々な情報をお伝えすることができたり
クライアントさんとの話がスムーズにできたりと
勉強にもなり、仕事もしやすくなるという本当にありがたい話です

どんな仕事でも同じだとは思いますが
みんなで協力し合わないといい結果は出ないと思います

テレビ通販のお仕事も同じです
出演者はもちろんメーカーさん、スタッフさん
関わってる全ての方が協力しあいみんなで頑張らないと
結果が出ないですよね

昨今人工知能だ機械化だという時代ではありますが
仕事をして行く上でやっぱり人と人との関わりは避けられないものです

いい仲間と巡り会えると仕事も更に素晴らしいものになります
今回研修させていただいたテレビ局も素敵でした

まずみなさんとても親切で
一緒に番組を成功させましょうという気持ちがとっても伝わってきました

出演する方はやはりとても緊張するものです
しない方もいるとは思いますが・・・

もし高圧的な感じだったり
上から来られたりすると萎縮してしまい
余計緊張してうまくいかなくなります

もちろん厳しさも必要だとは思いますが
今回お世話になったテレビ局は
本当に丁寧で感じがとても良かったです

「わからないことは何でも聞いてください」

と言われてもいざとなったら聞くのをためらうことはよくありますが
本当になんでも聞けちゃう、そんな雰囲気でした

テレビ局や番組、出演者によって雰囲気はもちろん変わりますし
細かい決まりも違います

でも楽しい現場が多く
私自身が出演させていただいたり、付き添いでついて行ったりすると
有名なタレントさんとご一緒させていただくことも多いのですが
タレントさんもみなさんいい方ばかりです

緊張をほぐしてくれたり面白いことを言ってくれたり
そしてみなさん真剣に取り組んでいるのを見ると
ファンになっちゃいますね

研修の話に戻りますが
ロールプレイもあり
直接フィードバックをいただくこともできました

あとは細かい決まりなどの説明や
どういう思いで番組を放送しているかなど
とても充実した1日でした

出演させていただく側の話になると
悩むのが衣装です

チカチカして見えてしまうので
細かい模様(ストライプ、チェックなど)はNG
というのはどこでも言われることですが

テカテカして反射してしまうような素材もNG
そして色の指定があることも多々あります

とある番組に出させていただいていた時は
製品の特徴をわかりやすくするために
黒とか紺とかの暗めの濃い色を着てくださいと言われました

今回は白と黒の組み合わせはNG
パステルカラーをおすすめしますとのことでした

パステルカラー・・・
持ってないんですよね

通常衣装は用意してもらうか自前かの2パターンになります
用意してもらうと楽ですが
自分らしい服や自分の好きな服はもちろん着られません

自分で用意するのは大変ではありますが
お気に入りの服で出演することができます

どちらがいいかはケースバイケースですが
自前でお願いします、というパターンは結構多いです

私の場合普段着る服の色は
白、ネイビー、濃いピンクなど
パステルカラーとは無縁なものばかり

よくショップに探しに行きますが
普段自分では選ばないような服を探すのもまた楽しいものです

意外と似合うってことがわかったり、
やっぱり似合わない!ってことがわかったりします

あとは色によって肌がくすんで見えたり
老けて見えることもあるので色々試すことをおすすめします

色と同時に大事なのが
製品にあったイメージの衣装選びです

エレガントなイメージの製品の場合服装もエレガントなもの
はつらつとした感じのイメージなら服装も元気な感じに

また、
見ている方(お客様)に好まれそうな格好を意識しつつ
自分らしさも出るような衣装選びが必要になります

以前ダイエット系の製品に出演させてもらっていた時は
スタイルがよく見えるような衣装を用意してもらいました

なぜかショートパンツの時もあり
最初は恥ずかしかったけど慣れました・・・

あとは実際にオンエアを自分でも確認してチェック
これも重要です
自分で確認して納得すれば自信も持てます

他の出演者の方と色が被らないように
何パターンか準備するか事前の打ち合わせも大事です

たかが衣装、それで衣装
でもそれさえも売り上げを左右するポイントになるので大事ですね

パステルカラーがないので
ピンクっぽい衣装を1枚用意してみました
なんだかんだ言っても好きな色になってしまいますね

Beauty Attend

美容健康に特化した 専門家 ・ モデル ・ モニター ・ ブロガー などのキャスティングを中心に、製品開発・プロモーション・流通までをワンストップで実現する会社「ビューティアテンド」のメンバープロフィールページです。お問合せ・ご依頼はお問合せフォームからお願い致します。

アテンダント一覧

https://www.beauty-attend.info/attendant/)

メンバーズ一覧

https://www.beauty-attend.info/members/

インフルエンサーについて

https://www.beauty-attend.info/influencer/

ショップチャンネル、QVC商品プレゼンターについて

通販番組のプレゼンターのご依頼をよくいただきます

収録タイプの地上波のものから
ショップチャンネルやQVCなどの生放送の通販番組まで
幅広くご依頼いただいております

クライアント様の中には
初めて通販をやるので・・・

という方も多くいらっしゃいます

ゲスト(プレゼンター)のご提案はもちろん
デモモデルや愛用者のご提案
進行台本の構成案

なども含めて一緒に番組を作り上げさせていただいております

ご興味あるクライアントさんや
通販番組出演してみたい方のご連絡お待ちしております

企業の方のお問い合わせはこちらから

ご登録希望の方はこちらから

【キャスティング実績】某情報サイトの美容家出演

某情報サイトに
松永有加さんをキャスティングさせていただきました!

松永さんはムダ毛専門家の肩書きも持ち
脱毛を始め数多くのメニューを持つサロンオーナーとして活躍中です

取材は東京都内で行われましたが
山梨から来ていただきました

アクティブなところも
弊社の美容家さんの特徴です

サイトが公開されたらまたご案内しますが
色々な資格もお持ちの松永さん、知識がとても豊富でクライアントさんも喜んでました!

お仕事のご依頼、美容家さんのご登録お待ちしております!

企業の方のお問い合わせはこちらから

ご登録希望の美容家さんはこちらから

オーディションに受かる受からない

モデルやデモモデル、モニターモデルはもちろん
美容家さん案件でもオーディションがあることが多々あります

「どうやったら受かるのか」

と言うお問い合わせをいただくことはよくあります

一番は
製品やその案件自体に合うか合わないか

ということなので
たとえ落ちても気にすることはありません

不合格の場合

「すみません」

と謝ってくる方もいるのですが謝る必要はまるでないです!

ただやはりオーディションでは色々な方に会いますので
気をつけなきゃいけないこともあります

たとえば

・時間厳守‥当たり前ですがこれを守れない方は本番もちゃんとくるのか、という疑いを持たれます
・宣材写真と全然違う‥実物と写真の差がすごいと受かりづらいです。最初は写真の選考があるからです
・暗い‥無理に明るくする必要はありませんが印象が悪くなります
・メイクが濃すぎる‥弊社の案件の話ですがナチュラルな方の方が受かりやすいです

といった具合です

緊張する、という方もいらっしゃると思いますが
受けていくうちに慣れますのでモデルさんに挑戦してみたい!
という方はぜひご登録お待ちしてます!

ご登録希望の方はこちらから

【実績】テレビ通販プレゼンター

弊社ビューティアテンドによくあるお問い合わせが
通販番組のプレゼンターです

多いのが美容製品のプレゼンターなのですが
一口に美容製品といっても
色々あります

ですのでそれぞれの商材に適した
専門家、美容家をご紹介させていただいております

弊社にご登録いただいている美容家さんには
面接をさせていただいており、
そこでトーク力のチェックもさせて頂いておりますので
自信を持ってご紹介させていただいております!

地上波や
CS,BSの通販番組
インフォマーシャル
web動画
などなどへのご出演キャスティング実績も豊富にございますので
プレゼンターをお探しの際は是非お声がけください!

通販番組に出てみたい!そんな美容家、専門家の方もおまちしております
初心者でも大丈夫です
弊社代表の岩瀬が役10年ほど前から通販番組出演をしておりますので
アドバイスさせていただきます!

通販番組にこれから出す、という企業様の
サポートもさせて頂いております

販売のためのストーリー作りから
準備まで一緒にお手伝いさせていただくことも可能でございます!

企業の方のお問い合わせはこちらから

ご登録希望の美容家さんはこちらから