美容家、専門家の肩書きは多いほうがいいのか悪いのか

 

美容家の方の肩書きはたくさんあります
弊社にご登録の方の肩書きだけでも様々なものがあり

そんな肩書きあるんだ〜

と驚くこともあります

ノーマルなのは

ビューティアドバイザー
美容アドバイザー
美容家
美容研究家

などなどですかね

最近は色々な資格や団体が増え
それに紐づいた肩書きや自分で作られた新しい肩書きを使っている方もいらっしゃいます

肩書きを見ただけで何の専門家かわかる方から
何だろうと深掘りしないとわからないものまでいろいろありますね

すぐわかる肩書きはお仕事をオファーする上では便利ですし
ぱっと見でわからないものは調べていくうちに興味が湧いたり説得力がでたりします

先日広告代理店の方と打ち合わせをしていた際に

今はみんな色々な肩書きをつけますね

という話になりました

【いろいろあると何のプロなのかわからない】

と言われました!
確かに
あれもこれもそれも、となると結局どれが1番専門性があるのかわからなくなります

納得

でもあれもこれもそれもできるとなると
色々な案件が来る可能性もあります

1つの肩書きの方が信頼度は増しますが
間口は狭くなります

たくさん肩書きがあれば
色々な仕事が来る可能性もありますが
信頼度は低くなる、という感じでしょうか

もちろん一つ一つを驚くほど突き詰めている方もいますが
印象的に多ければ薄まってしまうんですよね

実際にあってお話しできればどれもこれも全て
ものすごいプロフェッショナル!
とわかることもありますが、コンポジの段階で
この人いいけど、こういうこともああいうこともやってるのかー、
なんかぼやけちゃうねとなるともったいないですね

どちらがいいのか?????

正直どちらがいいとも言い切れません

そして肩書きより本人のキャラ立ちでお仕事の依頼が来ることもあります

「なんかすごそうこの人」

という入り口でプロフィールを見てみたらこんなことができるのか、じゃあ
お仕事お願いしよう、みたいなこともあります

弊社の美容家さんにお仕事が来る際のパターンとして

  1. ご本人ご指名
  2. こういう資格持ってる人お願いします
  3. こういう案件なんだけど当てはまりそうな人いない?

というパターンがあります

1のご本人指名の場合はわかりやすいですね
ここで大事なのはプロフィールとなります
肩書きはもちろん、今までの経歴やメディアへの出演歴がポイントです
あ、それから写真ですね

メディアに出演していただく以上写真は大事です
ご自身の雰囲気が伝わるような、人柄が出ているような写真や
その肩書きにあったものの最低2パターンあるといいと思います

同じ打ち合わせの際にとある国家資格を持っている方の話になったのですが
写真の雰囲気が全くその資格と一致しなかったので
もったいないと言われました

その写真はご本人の意思でこれを絶対使ってもらいたいとのことだったので使わせていただいているものですが、確かに資格のイメージとは違います

個人的に使うお写真だといいと思いますが
やはりその資格を連想させる写真は必要不可欠だと思います

お気に入りの写真と仕事が取れる写真は違います
その辺はご登録いただく際にもお話しさせていただいております

けど、どうしても自分のお気に入りの写真を、という方もいますね…
ある意味もったいないです

 

2のこういう資格持ってる人お願いします

の場合ですがこれはどれだけ弊社がその方のことを知っているかによります。
ですのでご登録時にヒアリングをさせていただいております

プロフィールも提出していただいているのですが
そこには記載されていない資格や特技、実績をお持ちの方が結構いるんです

こんなの仕事に関係ないかな〜
プロフィールに書くまでもないかな〜
最近は全然やってないし〜

と思ってプロフィールには書かないでおく方もいるのですが
もったいない!

何がどうつながって仕事になるかわからないので
ヒアリングさせてもらい
それに関係する案件が来たらすかさずクライアントに提案させていただいております

 

3番目のこういう案件なんだけど当てはまりそうな人いない?

というのも結構多くご依頼があります

製品や媒体が決まっているが、どういう人が適当かわからない、
どういう専門家がいるかわからないという場合です

その場合はこちらでマッチングしそうな方をご紹介させていただいております
肩書きだけではなくその方のことを詳しくしらなければできないので
必ず面接をさせていただいてます

 

と、話が逸れましたが結局肩書きは多いほうがいいのか少ないほうがいいのか

は難しい問題ですが
これ!という軸は必ず必要ですね

Beauty Attend

美容健康に特化した 専門家 ・ モデル ・ モニター ・ ブロガー などのキャスティングを中心に、製品開発・プロモーション・流通までをワンストップで実現する会社「ビューティアテンド」のメンバープロフィールページです。お問合せ・ご依頼はお問合せフォームからお願い致します。

アテンダント一覧

https://www.beauty-attend.info/attendant/)

メンバーズ一覧

https://www.beauty-attend.info/members/

インフルエンサーについて

https://www.beauty-attend.info/influencer/

通販プレゼンターになりたい!どうやったらなれるの?

弊社への依頼で多いのが
通販番組のプレゼンターです

専門家としてメーカー側の立場に立って製品をプレゼンして
販売につなげます

メーカーの人間になってください、と言うことではありません
あくまでも専門家の立場として知見を元におすすめをしていただきます

テレビカメラの前に立って製品のプレゼンをするなんて
できない!無理!とよくおっしゃる方がいます
そんなことはないです!!!!!!

通販プレゼンターは多くの方ができる仕事だと私は個人的に思っています

理由は私でもできたからです。できたと言うのも色々基準はあるかと思いますが、10年ほど何かしらに出演をさせていただいてます

そもそも私は人前で話すことがとても苦手でした
声が通らない、
話が下手、
自分の声が嫌い、
あがり症、、、

などなど理由はたくさんありますがとにかく苦手で苦手でたまりませんでした

ですが9年ぐらい前に出演させていただいたショップチャンネルのお仕事で全てが変わりました

まずとにかく練習をしました

クライアントと打ち合わせをしながら話す内容を決める
ひたすらクライアントの前で読んで練習(毎日数時間)
家でもひたすら練習
録音して移動中はそれを聞く
オンエアに出演したらその録画を見てひたすら研究

を繰り返しました

もちろん今でも話すのが上手いわけではありません

でも話が上手ければ売れるわけではないと言うのも知りました

私が思うポイントは

「製品のことを誰より好き!!!!!!」

と言う思いだと思います

好きだったらよさも熟知しているし
こんなにいいものだから知らないと損、使わないと損ですよ!
と本気で思うことです

そしてもちろん練習も必要ですし
司会者の方との掛け合いになるので臨機応変さも必要です

練習をたくさんすれば自信もつきますし
出演していくうちに慣れていってどんどん上手になります

ですのでやりたいな、と思う場合にはどんどんトライしてみてほしいです

さてトライしたい、やってみたいとなった場合
どうしたらいいのか?
と言う話になります

答えは

弊社にご登録ください!!!

弊社ではまず
面接をさせていただきます

・専門性のヒアリング
・話の仕方
・キャラクター

を確認させてもらい

すぐ通販プレゼンターのお仕事をお願いできそうでしたら
クライアントにご紹介させていただきます

もうちょっと準備が必要な場合は
それに沿ったご提案をさせていただきます

色々な製品、クライアントがいるので
これじゃなきゃ、と言う設定はありません
相性だと思います

登録に関して一切費用はかかりません

通販プレゼンター以外の案件もありますので
とりあえず登録、と言うのでも歓迎です

費用はかかりませんが
お仕事をしていただかない限りギャラも発生しません

もちろん個人で受けているお仕事や
他のキャスティング会社からのお仕事なども
やっていただいて問題ないです
競合だけ気をつけていただければですが

メーカーさんやクライアントから直接のご依頼があった場合
ギャラや条件の交渉をしたいけどなかなか自分では言いづらい
そんな時は間に入らさせていただきます!

もちろん自分自身でSNS等で発信して
お仕事をゲットするのもアリだと思いますが
大体ベンダーさんは忙しくて大変なので
そこまで細かく見ていない可能性もあります

ですのでとりあえず弊社にご登録いただくのが早いかと思います

実際に出演までですが

弊社での面接

クライアントの面接

テレビ局やバイヤーとの面接

ご出演

と言うのが流れですが
面接や打ち合わせは数回あることもあります

ショップチャンネルやQVCなどの生放送の通販番組はもちろんですが
収録の地上波のテレビ通販でも求められるのが
スケジュールを柔軟に調整できるかどうかです

生放送はもちろんこちらの都合では変えられません
時間帯も深夜や早朝になる可能性もあります
ですのでスケジュールを柔軟に調整できる方ということになります

収録のものも他の出演者の方、特にタレントさんのスケジュールを
メインに調整されますのである程度合わせていただける方が重宝されます

もちろんどちらも事前に確認がありますのでご安心ください

ご出演の際は
台本があったりなかったりもします
基本的に衣装は自前、メイクは自前の時とつく時があります
その都度色々条件も変わりますので
ご相談させてください

通販プレゼンターはとてもやりがいがあるお仕事だと思ってます
生放送の場合はオンエア後すぐ売り上げがわかったり、
ソールドアウトになったりすることもあります

結果がわかるだけにプレッシャーもありますが
売り上げが良かった時の達成感はなんとも言えません!

興味ある方はお気軽にお問い合わせください!!!!!!

Beauty Attend

美容健康に特化した 専門家 ・ モデル ・ モニター ・ ブロガー などのキャスティングを中心に、製品開発・プロモーション・流通までをワンストップで実現する会社「ビューティアテンド」のメンバープロフィールページです。お問合せ・ご依頼はお問合せフォームからお願い致します。

アテンダント一覧

https://www.beauty-attend.info/attendant/)

メンバーズ一覧

https://www.beauty-attend.info/members/

インフルエンサーについて

https://www.beauty-attend.info/influencer/

インフォマーシャルとコマーシャルの違いって?

弊社への依頼で多いのが
インフォマーシャルの美容家、専門家、モデル、愛用者などのキャスティングです

インフォマーシャルって???

インフォマーシャルってなに?と質問されることがあります

インフォマーシャルとはインフォメーションとコマーシャルから作った造語だそうです!

ウィキペディアによると

—————————————————————————————-
元々、インフォマーシャルはアメリカで生まれたテレビショッピングの
ジャンル。ひとつの商品に時間をかけて紹介する。
商品の信頼を高めるべく、商品を使用した実験や体験者の感想などを
盛り込んで構成されている。
日本においては『テレコンワールド』に代表される、深夜での放送が
中心となって放送されている。

また、日本のインフォマーシャル式テレビショッピングは、
アメリカ式を基に、健康をテーマにしたバラエティ番組情報番組などの
手法で構成しているのが特徴。
—————————————————————————————-

だそうですよ
さらに詳しいことは
https://ja.wikipedia.org/wiki/インフォマーシャルからどうぞ

 

ちなみにコマーシャルはコマーシャルメッセージの略語で
商業上の宣伝という意味です

インフォマーシャルは最近よくテレビで流れているので
見たことがある方も多いのでは

美容、健康製品に多く見られますね

大体が
製品の特徴、成分紹介と
広告塔になる方のコメント
愛用者のコメント
などから構成されています

ショッピングもできるミニ情報番組
という感じでしょうか

最近は薬事法が厳しいので
コメントや構成も考えて精査されたものを採用しているなーという印象があります

そして

「今ならもう1個ついてます」

「お試し価格です」

「送料無料」

などなど購入を促す魅力的な文章が並びます
しかも

「今から30分以内にご注文の方」

のようにクロージングをかけてきます

お得な物も多く購入へのハードルが低くなっているので
気になる物は買ってみるのもいいかもしれません

ただし気をつけたいポイントがあります

お得にお買い物できるのは嬉しいですが
購入するのにはもちろん届けてもらうために
個人情報を提供するわけです

お名前、ご住所、お電話番号などは最低限伝える必要があります

初回だけ、と思って購入してもその後DMや何かしらの営業の連絡が来ます
絶対と言っていいほど来ます

もちろんその後購入するつもりがあれば問題ないと思いますが
お試ししてみて今後は要らないなと思った場合
DMなどが来るのは面倒なものです
気にならない方はいいと思いますが

その場合は送らないでほしいという旨を伝えましょう
そうじゃないとしばらく届きます

私も、インフォマーシャルではないですが某サプリを定期購入したことがあり定期をキャンセルしたもののずーっとずーっとDMが送られてきたり電話をもらうことがあります

私は気にならないのでそのままにしてあります
実はそのDMを見て違うものを購入したこともあります・・・

あと気をつけたいのが定期購入になっていないかということです
最初安く購入したものの、その後は定期購入になっていて
翌月も製品が届いた(しかも定価で)
なんていうこともあります

そういう場合は初回購入後自分で定期購入を解約する連絡をしないと
自動で購入が続くことがありますので必ず

・定期購入ではないか
・定期購入の場合は解除の仕方、期間

これは確認しておいたほうが良いかと思います

安く買える、タダでもらえるものには
必ず何かしらの理由があります

もちろん安く買えるメリットがあるので悪いことだけではありません
きちんと内容を理解しておけば大丈夫!

あとはお届けまでの期間も確認しましょう

注文してから届くまで期間が長いと
買ったことを忘れかねません

届いてから何これ、となったり
注文したの忘れて同じようなものを購入していたら
せっかく安く買ったのにもったいない!

インフォマーシャル制作の裏側を多少知っている私としては
インフォマーシャルを見ていると

「この愛用者の方台本読んでるな、思い出しながら言ってるな」とか
「家っぽく見えるけどハウススタジオだな」とか
「愛用者の衣装をわざとこの色にしてるな」

などなど意地悪な見方をしてしまいますが・・・

話は逸れましたがインフォマーシャルとはなんぞや、
ということが多少はお分りいただけましたでしょうか

Beauty Attend

美容健康に特化した 専門家 ・ モデル ・ モニター ・ ブロガー などのキャスティングを中心に、製品開発・プロモーション・流通までをワンストップで実現する会社「ビューティアテンド」のメンバープロフィールページです。お問合せ・ご依頼はお問合せフォームからお願い致します。

アテンダント一覧

https://www.beauty-attend.info/attendant/)

メンバーズ一覧

https://www.beauty-attend.info/members/

インフルエンサーについて

https://www.beauty-attend.info/influencer/

フリーでモデルの仕事をする上で気をつけること

最近はフリーでモデル活動をする方が多いです

弊社でもそんなモデルさんにたくさんご登録いただいております

今回はフリーでモデル活動をしている方、されたい方に
気をつけた方がいいよ、と言う内容をご紹介したいと思います

・登録内容、契約内容は必ずチェック
弊社のようなキャスティング会社に登録したり
SNSなどで直接依頼を受けたり
知り合いからお仕事をもらったり

フリーで活動をしていると
どこからどんなお仕事をもらったか把握しきれなくなる人を
たくさん見てきました

まず、キャスティング会社や登録制のモデル事務所に登録する場合は
専属契約ではないか
費用はかかるのか
契約の更新はどうなるのか
を確認しましょう

規約やホームページ上で何か注意事項があればそれをチェック
なかったりわからなかったら必ず確認しましょう
登録制のつもりが専属だったという内容だと
その会社経由以外の仕事はできません
登録する場合は登録期間や登録解除についても必ずご確認を
自動更新なのか、毎回自己申告なのか
解除したい時はどうするのか、いつでもできるのか

などなどです

 

・案件管理はしっかり
複数のところからお仕事を受けている方に多く見られるのが
どこからもらった案件で契約内容、期間がわからなくなる
という方を結構見ます

怖いのは競合管理ができないことです
すっかり忘れていて競合がかかっていた案件があったのに
他の人や会社から来た案件を受けてしまい
契約違反になることです
これは賠償問題にもなります
結構軽く考えている方が多いのが実情です
必ず把握しましょう

契約期間についてもです
買い取りだといつまで使われるかわかりません
契約期間があるものはその契約期間をしっかり把握しておきましょう
期間が過ぎてるのに無断で使われる、なんてことになっても
把握していないとわかりません

買い取りの場合は勝手に自分で使用期間を想定して
せいぜい2年だろうと思うのも危険です
買い取りの場合極端な話10年だろうが20年だろうが使用されても
文句は言えません

メモでもいいですし
パソコンが得意ならエクセルやグーグルドキュメントで管理しておくのも
おすすめ

そしてやりとりのメールは取っておきましょう
あとで無くなっても確認ができません

びっくりするのが弊社で募集した案件に応募してもらったものの
募集のメールを破棄してしまい
なんの案件に応募したかわからない、という方もいます
1人や2人ではありません…

自分の管理をしっかりできるのも
フリーで活動するので重要なポイントです

 

・ギャラの確認は忘れずに
驚くのがギャラも知らずに案件を受けるモデルさんがいることです
ギャラだけではなくクライアントや案件の詳細もわからず
受けてしまう方がいることです

弊社では案件の詳細、ギャラは事前にお伝えするので
そんな事はもちろんありえませんが
そうやってモデルさんを探している企業や人がいるのにも
驚きますがそれを受けてしまうモデルさんがいるのにもびっくりです

いざギャラをもらうまでいくらかわからない、
そんなバカな話はありません
割りに合わないギャラだとしても文句も言えません

お金のことは言いづらいけれど
だからころ言うべきです
逆に言わないでなあなあにしてしまう方は
信頼度が下がります

ただし、最初の提示金額でエントリー、もしくは遂行した
案件のギャラを後から上げてくれと言うのはNGです
なんでも最初の段階で確認、交渉しましょう

・源泉税について
個人で活動している場合
ギャラから源泉税が引かれます
そして年末調整されて支払い通知書が翌年の1月から2月に送られてきます
それを元に確定申告をするわけです

請求書を発行しないといけない場合は
必ず源泉税を引いて作成しましょう
わからなかったらクライアントに聞けば教えてくれます

請求書を作ったことがない、面倒臭い
と言う方はネットで検索すればフリーでも請求書が作成できる
ソフトやアプリがあります

弊社では請求書は不要で支払い通知書というものを
毎月ギャラが発生する方にはお送りしております

確定申告をする場合は
モデルのお仕事をする上で使った経費もきちんとまとめ
領収書と共に提出しましょう

領収書の管理は面倒なものですが
毎月やっておくととても楽です

と言ってもなかなかできないのが人間なのですが…

・守秘義務
セミプロやフリーのモデルさんが増えるにつれ
怖いのが守秘義務を破る方が増えることです

バイト感覚、趣味程度と考える方も多く
楽しみながらモデルのお仕事をするのはいいのですが
撮影内容、オーディション内容、案件内容などは
守秘義務があるものが多く特に発売前の製品情報など
が漏れると大変なことになります

撮影したものがリリースされた後はOKなことが多いですが
それでも撮影裏話などはしないほうが無難です

タレントさんや他の方と撮影で一緒になって
記念撮影を撮ることもあると思いますが
SNS等で勝手にアップするのもNGです

ご本人の許可を取ってからにしましょう

他にもまだまだ細かいことはありますが
今回はこの程度にしておきます!

トラブルにならないよう
楽しくお仕事しましょう

Beauty Attend

美容健康に特化した 専門家 ・ モデル ・ モニター ・ ブロガー などのキャスティングを中心に、製品開発・プロモーション・流通までをワンストップで実現する会社「ビューティアテンド」のメンバープロフィールページです。お問合せ・ご依頼はお問合せフォームからお願い致します。

アテンダント一覧

https://www.beauty-attend.info/attendant/)

メンバーズ一覧

https://www.beauty-attend.info/members/

インフルエンサーについて

https://www.beauty-attend.info/influencer/

オーディションって何するの?

主にモデルさんのお仕事や
美容家さんにテレビ出演をお願いする時には
ほぼオーディションや面接があります

初めての場合は不安に思う方も多く
事前に質問が来ることも多々あります

何をやるの?
何を着て行ったらいいの?
メイクは?
持ち物は?
どんな人がいるの?
時間はどれぐらいかかるの?

初めてだとわからないことだらけですよね

オーディションは案件によっても
だいぶ雰囲気が変わります

何やるの??

まずやることですが
自己紹介してもらい
美容家さんやモデルさんですとどんな活動をされているかを聞かれ
美容製品の場合は製品について知っているか、いないか、使ったことああれば感想や
製品のイメージについても聞かれることがあります

モニターさんなどの場合は
美容健康についてのお悩みや普段のケアなどについても聞かれます

ダイエットモニターの場合はウエスト測定や
セパレートの衣装で体系チェックというものがあることもあります

スキンケア製品の場合はすっぴんでお肌チェックや
場合によっては肌測定というものがある場合もあります

やることは案件によってバラバラなので
事前に分かる範囲でお伝えさせていただいております

特にすっぴんや、お腹を出してもらうなどの場合は
必ず事前にお伝えしておりますので
NGな方は遠慮なくお申し付けください!

お洋服のモデルさんの場合は
実際に着用してもらう事ももちろんあります

そしてその様子はカメラに撮られていたり
最初からカメラに向かって自己紹介してください
という事もよくあります

これはカメラ写りを確認するためでもありますし
その場にいない関係者と協議する際に使われる事もあります

他に静止画の撮影もされる事もあります
これも上記と同じ理由です

 

何を着て行ったらいいの?

特に指定がない場合を除き
普段ご自身が着られているもので大丈夫です

オーディションだからと言って新調する必要は全くありません
案件にもよりますが
弊社の多くの案件ではシンプルでナチュラルなものをおすすめします

派手なもの、あまりにドレッシーなものは向いていません
清潔感のあるシンプルなものの方がご自身の良さがよくわかります

たまにあるのが
上下がセパレートになっているもの
(ワンピースやオールインワンのように繋がってるものがNG)

体のラインがわかるものなどの指定がある事もあります

ネイルやマツエクも案件によってはNGな事もあります
オーディション時でもNGなのか、合格後本番までに取ればいいのか
など疑問点は事前に確認することをおすすめします

メイクは?

これもよく聞かれる質問です

特に指定がない場合は
ナチュラルメイクでお願いします

濃いメイクですと本来の姿がわかりづらいからです
ナチュラルと言ってもその方によって
定義が変わりますが
普段からメイク好きな方は自分では薄すぎるかな、ぐらいがちょうどいい濃さです

そしてすっぴんで、と言われた場合は
必ずすっぴんでお願いします

フェイスパウダーだけしたい
アイメイクだけしたい
と言う方がいますがすっぴんとは何も塗っていない状態のことです

日焼け止めすらNGという場合がありますので
不安な方は確認してください

どうしてもすっぴんはイヤという方は
現地で落とせばOKという事もありますのでこれもご確認ください

ただしクレンジングはご自身でということになるかと思いますので
クレンジング用品、ターバン、タオル、スキンケア製品などはご持参の上
クレンジングする時間も考慮してオーディション会場に向かってください

ただし場所、時間がないなどによって現地で落とすのがNGな事もありますので必ず確認しましょう

そしてすっぴんのオーディションが終わった後は帰りに用事がある、メイクしたいなんていう場合はメイク道具のご持参もお忘れなく

 

持ち物は?

基本的に何もいりません
何か必要な際には伝えますのでそれをご持参ください

待ち時間が発生する事もあるので
何か時間を潰せるものがあるといいかもしれません

と言っても最近はみなさんスマホいじってますね

どんな人がいるの??

知らない場所に行くので不安ですよね

基本的に
弊社のようなキャスティング会社の人間がいる場合は
その人が仕切ります

が、いない場合は
制作会社、代理店、クライアント
などオーディションによっている人、人数はまちまちです

少ないときは現場に1人か2人なんていう事もあります
そういう場合は動画を撮って後で審査するというパターンが多いですが
びっくりするぐらいたくさんの人がいる事もあります

誰が何の人かわからない事だらけで不安になると思いますが
先にオーディションを受ける人のプロフィールは先方に送ってあって知っているのと、何のためにそこに来ているのかももちろん全員把握しているので
臆する事なく堂々としていてください!

大勢の方をオーディションしていたり
結構バタバタしているので対応が冷たいな、と感じる事もあるかと思いますが
そういうことは全く気にしないで大丈夫です!

楽しんでオーディションに臨んでください

時間はどれぐらいかかるの?

オーディションによってこれもまた変わりますが
早いのは5分で終わるのもあれば
長ければ1時間という事もあります
*待ち時間除く

ですのでオーディション前後には余裕を持ちましょう
予定を詰め詰めにしないことをおすすめします

会場には5分から10分ぐらい前に到着してください
あまりに早く着きすぎると準備ができていなかったり
かえって迷惑になることがあります

ただし遅刻は厳禁です

初めてだと不安な事も多いと思いますが
就職の面接のようなかたっ苦しいことはほとんどありません
和気藹々としているオーディションもたくさんあります
ですのでリラックスして受けてください

そして最近注意しないといけないのが情報漏洩です

オーディションの内容、製品詳細などは口外禁止です
SNSなどにアップするのもNGです

これについては結構軽く考えてる方も多いのですが
絶対にNGです

待ち時間や帰りの際に
お友達とオーディションについての内容や感想を言うのも避けましょう

不安や疑問点があればお気軽に聞いてください
そして安心してオーディションを受けてください!

 

 

実年齢と見た目年齢

最近の女性(男性もですが)は本当にいい意味で年齢不詳な方が多いですよね

キャスティングをしていると色々な方とお会いしますが
年齢を聞いてびっくりすることがよくあります

昨日とあるカンファレンスにお邪魔したのですが
なんと86歳でトライアスロンに出ているという男性にお会いしました!

トライアスロンの中でもハードな
アイアンマンレースに出場されているそうです

アイアンマンレースといえば

スイム3.9km・バイク180.2km・フルマラソン42.195km

だそうです!

稲田弘さんという方です
稲田さんについて詳しく紹介されているページがありました
https://lumina-magazine.com/archives/news/12894

水泳を始めたのはなんと60歳!
びっくりしました

ちなみに私は泳ぐのが苦手なので余計びっくりしました

子供の時は仕方なく体育の授業などで泳がないと行けないけれど
大人になってからわざわざ苦手なことをやりたくないので放置したままです・・・

直接お会いしてお話しさせていただいたり
写真も撮っていただきましたが
とても86歳には見えない

姿勢もピンとしていて
たくさんの方が行列を作ってお話ししたり写真撮影をしていました

途中スタッフの方が

「休憩を」

といっても大丈夫といってそのまま対応されていました。

素敵でした。

何かを始めるのに何歳になっても遅いということはない
とはよく言いますがいざやるとなると話は別です

ですが稲田さんとお会いして
実感できました

年齢を重ねていくことは
マイナスのイメージが多いと思いますが
そうではないということと
いつまでも元気でイキイキ生活することは可能なことなのだと思い知らされました

稲田さんに限らず

イキイキとして若々しい人には共通点があると思います

  • 楽しそうに見える
  • 笑顔が多い
  • やりたいことをやっている
  • 動きが機敏
  • 姿勢がいい

と言うのが私が色々な方とお会いして思うことです

不平や不満が多く
いつもしかめっ面をしているような方は
普通の顔をしていても怒っているような顔になり
とても若々しく見えません

笑っていると免疫が上がると言う話もある通り笑顔ってとても大切だと思います
素敵な方は大体笑顔も素敵です

そしてやりたいことをやっている、これはストレスを減らす上でとても大切ではないでしょうか
仕事でもいいですし、趣味でもいいですしそれがあるだけで毎日が今までと違うものになるような気がします
やりたいことをやると目標も立てやすくなります

若々しく見える方は動きが機敏でダラダラしていない気がします
歩き方一つでも違います
思うにそれにより消費するカロリーもダラダラ動く人より多くなる気がします

動き方とも関係しますが若々しい方は姿勢もいい
もちろん鍛えてるからインナーマッスルがしっかりしていると言うのも関係あると思います
姿勢がいいのと悪いのでは相手に与える印象がかなり変わりますよね

 

多くの方が若く見られると嬉しいものですが
若々しいのは若作りとは違うと思います

年齢にあった服装、メイク、所作、言動などもありつつ
イキイキ若々しいと言う人が素敵だと思います

それはファッションを若作りしたりメイクを若い子のようにしたり
してもできないことですし
内側から滲み出るものです

そして年齢を重ねれば重ねるほど
同年代の人でも見た目の印象に開きが出てきます

いつまでも若々しくいたい
病気になりたくない
楽しく過ごしたい

誰もが思うことです
そのためには1日1日の積み重ねですよね
別に特別な人だからできることでもなく
考え方次第で変わるのではないかと思います

普段の姿勢に気をつけるとか
機敏に行動するとか
趣味や楽しみを見つける
笑顔を増やす

とか普段からできることを行なっているだけで
近づけるのではないでしょうか

あとは毎日のことといえば食生活ですね
稲田さんも毎日きちんと自炊されているそうです

自炊ができればもちろんいいけれど
外食でもちょっと気をつけるだけでだいぶ変わると思います

体に良くないものを毎日食べ続けていたらそれが積み重なれば
5年後、10年後と蓄積されていきます

毎日体にいいものを無理に食べる必要はないと思いますが
頭の片隅に置いておくと食生活も変わるのではないでしょうか

体の調子がいいと運動もしたくなるし
運動が嫌いならいつも使うエスカレーターはやめて階段を使おうと
どんどんいい方向に向かう気がします

そしてイキイキ若々しい方は本当に魅力的で
話をしていても楽しいですよね
86歳の方にできるなら私にもできるはずと勇気をもらいました

長寿大国の日本ですが
健康寿命(日常的・継続的な医療・介護に依存しないで、自分の心身で生命維持し、自立した生活ができる生存期間のこと)が長くないと楽しくありません

たくさんの人がイキイキ若々しくなれば
これからの未来は明るくなりますよね!!

Beauty Attend

美容健康に特化した 専門家 ・ モデル ・ モニター ・ ブロガー などのキャスティングを中心に、製品開発・プロモーション・流通までをワンストップで実現する会社「ビューティアテンド」のメンバープロフィールページです。お問合せ・ご依頼はお問合せフォームからお願い致します。

アテンダント一覧

https://www.beauty-attend.info/attendant/)

メンバーズ一覧

https://www.beauty-attend.info/members/

インフルエンサーについて

https://www.beauty-attend.info/influencer/

オーディションに受かる受からない

モデルやデモモデル、モニターモデルはもちろん
美容家さん案件でもオーディションがあることが多々あります

「どうやったら受かるのか」

と言うお問い合わせをいただくことはよくあります

一番は
製品やその案件自体に合うか合わないか

ということなので
たとえ落ちても気にすることはありません

不合格の場合

「すみません」

と謝ってくる方もいるのですが謝る必要はまるでないです!

ただやはりオーディションでは色々な方に会いますので
気をつけなきゃいけないこともあります

たとえば

・時間厳守‥当たり前ですがこれを守れない方は本番もちゃんとくるのか、という疑いを持たれます
・宣材写真と全然違う‥実物と写真の差がすごいと受かりづらいです。最初は写真の選考があるからです
・暗い‥無理に明るくする必要はありませんが印象が悪くなります
・メイクが濃すぎる‥弊社の案件の話ですがナチュラルな方の方が受かりやすいです

といった具合です

緊張する、という方もいらっしゃると思いますが
受けていくうちに慣れますのでモデルさんに挑戦してみたい!
という方はぜひご登録お待ちしてます!

ご登録希望の方はこちらから

モデルになりたい方へ 宣材写真を撮るときのポイント

弊社ビューティアテンドには
モデルや読者モデルとして活動されてる方がたくさん登録されております

そこで必要になるのが宣材写真です

これは絶対あったほうがいいです
書類選考の合格率が違うからです

最近ではアプリというものが蔓延して
いつもスマホでは何割り増しかでお写真を撮ってる方が多いと思います

個人的に満足する、
SNSで使う、

のでしたらいいと思います

ただモデルのお仕事をされたい場合
オーディションがつきもの

その時に加工した写真だと書類選考が通りにくいんです
加工したお写真は誰が見てもわかります

実際の姿がわかるものが一番です
写真と本人とのギャップがありすぎると
オーディションに行く意味がありません!

ということで宣材写真はスタジオで撮った自然なものや
ご自分で撮る時にはアプリで加工は控え目にお願いします!

ご登録希望の方はこちらから