通販番組でプレゼンターとして出演する際のポイントその1

クライアント様からのご依頼で
ちょくちょく通販番組にプレゼンターをキャスティングさせていただいております

私自身約10年ぐらい前から通販番組のプレゼンターとして出演させていただいております

もちろん誰でも最初は初めてです
弊社でキャスティングさせていただく場合経験者の方もいるし、全く初めての方もいます

出演するにあたり
もちろんあるのがクライアントやテレビ局の面接です

そこで製品のプレゼンをしていただきます
もちろん最初からうまくなんてできません
(できる人もいますけど)

ですのでコツをお伝えしたいと思います!
あくまでも私自身の経験に基づくものですので
全ての人に当てはまるとは限りませんのでよろしくお願いします

1.とにかく明るく!笑顔で!
暗い人、元気がない人が勧めてる製品なんて誰も買いたくありません
購入者は製品の素晴らしさはもちろん

「この人なら買ってもいいな」
とか
「この人なら買いたい」

そしてゆくゆくは

「この人だから買いたい」
そう思われるのが理想です

そのためには人柄が大事
あなたの周りにもいませんか?

明るくて話してるだけで元気をもらえる人
そんな存在になりましょう

そんなキャラじゃない、わからない
そんな時はモデルとなる人を見つけてその人の良いところを真似してみましょう

笑顔がいい
声が大きい
いつも挨拶してくれる

とか
どんどん取り入れるようにすると簡単です

私はいつも
オフィスの側のスタバやジュース屋さんに行くと
ちょっと落ち込んでいる時も元気がもらえます

そんなキャラになりましょう
説明が下手でもキャラが良ければ好かれます!

 

2.誰より製品を愛する!

自分が本当に好きじゃない物は人にオススメできません
そして本当に好きじゃないと観ている方にも伝わってしまいます

大好きな製品のことは知りたくなるし
知れば知るほど頭に入ってくるものです

かといって無理に好きになるのもNGです
まずお仕事の依頼が来たら
製品のことを調べ、使ってみてください

その上で好き、って思ったらぜひご出演を
そんな好きじゃないのに出演することは
クライアントにとってもお客様にとってもよくないことです

好きなものであればあるほど
自分の言葉になっておすすめできます


3.伝えたいことは端的に!

ありがちなのは
あれもこれもそれも伝えたくて説明が長くなることです

これは観ている方にはわかりづらく
結局セールスポイントが何かわからなくなり
製品の良さが伝わりません

伝えたいことは短く!

慣れるまでは
1文1文を短めにして言い切るように話すことをおすすめします。

この製品の成分は〇〇で〇〇はどこで採れて貴重なもので
バツバツのセレブも使っていてしかも最近大注目されているんですよ。

この1文でも長いです。

この成分は〇〇なんです。
どこどこで採れる成分なんですよ。
貴重でしょー。
バツバツのセレブも使ってるんです!
最近大注目!

みたいに細分化するといいと思います。

そして製品名はちょこちょこはさみましょう。

まずは冒頭で。

「本日は〇〇の成分がたっぷり入った××(製品名)を紹介します!」

と言った感じです。

セールスポイントと製品名、これをまず伝え
細かい話に入っていきます。

個人差はありますが人の記憶力なんてたかが知れています
通販番組となると
よほどの人ではない限り一語一句聴き逃さないでおこう
と思う人もなかなかいません

そのためにポイントと製品名は繰り返し繰り返し伝えましょう

4.自分ごととして伝える

2でもお伝えしましたが
誰より好きな製品でしたらもちろん製品の感想も自分なりに持っているはず

最近は薬事法が厳しい関係で
なかなか伝えることが限られてしまい
個人の感想として伝えることが多くなりました

自分が使ってみて実際どうだったか
(もちろんここでも言えないことはたくさんありますが…)
周りの人にも勧めちゃったとか、
こんないいことあったとか

そういう話をすると
この人は本当にこの製品を使っているんだな、好きなんだな
ということが伝わります

たまに全然使ったことがないのにプレゼンターで出演したという話を聞くことがあります
*弊社のキャスティングした方ではありません

信じられないです
ろくに使ったこともない物を人に伝えられますか?
その良さがわかりますか?

使ってるからこそわかることがたくさんあるんです
絶対使い込んで製品の良さをたくさん知ってください!!!

書いていたら長くなってしまったので
続きはその2でお伝えします!

Beauty Attend

美容健康に特化した 専門家 ・ モデル ・ モニター ・ ブロガー などのキャスティングを中心に、製品開発・プロモーション・流通までをワンストップで実現する会社「ビューティアテンド」のメンバープロフィールページです。お問合せ・ご依頼はお問合せフォームからお願い致します。

アテンダント一覧

https://www.beauty-attend.info/attendant/)

メンバーズ一覧

https://www.beauty-attend.info/members/

インフルエンサーについて

https://www.beauty-attend.info/influencer/

通販プレゼンターになりたい!どうやったらなれるの?

弊社への依頼で多いのが
通販番組のプレゼンターです

専門家としてメーカー側の立場に立って製品をプレゼンして
販売につなげます

メーカーの人間になってください、と言うことではありません
あくまでも専門家の立場として知見を元におすすめをしていただきます

テレビカメラの前に立って製品のプレゼンをするなんて
できない!無理!とよくおっしゃる方がいます
そんなことはないです!!!!!!

通販プレゼンターは多くの方ができる仕事だと私は個人的に思っています

理由は私でもできたからです。できたと言うのも色々基準はあるかと思いますが、10年ほど何かしらに出演をさせていただいてます

そもそも私は人前で話すことがとても苦手でした
声が通らない、
話が下手、
自分の声が嫌い、
あがり症、、、

などなど理由はたくさんありますがとにかく苦手で苦手でたまりませんでした

ですが9年ぐらい前に出演させていただいたショップチャンネルのお仕事で全てが変わりました

まずとにかく練習をしました

クライアントと打ち合わせをしながら話す内容を決める
ひたすらクライアントの前で読んで練習(毎日数時間)
家でもひたすら練習
録音して移動中はそれを聞く
オンエアに出演したらその録画を見てひたすら研究

を繰り返しました

もちろん今でも話すのが上手いわけではありません

でも話が上手ければ売れるわけではないと言うのも知りました

私が思うポイントは

「製品のことを誰より好き!!!!!!」

と言う思いだと思います

好きだったらよさも熟知しているし
こんなにいいものだから知らないと損、使わないと損ですよ!
と本気で思うことです

そしてもちろん練習も必要ですし
司会者の方との掛け合いになるので臨機応変さも必要です

練習をたくさんすれば自信もつきますし
出演していくうちに慣れていってどんどん上手になります

ですのでやりたいな、と思う場合にはどんどんトライしてみてほしいです

さてトライしたい、やってみたいとなった場合
どうしたらいいのか?
と言う話になります

答えは

弊社にご登録ください!!!

弊社ではまず
面接をさせていただきます

・専門性のヒアリング
・話の仕方
・キャラクター

を確認させてもらい

すぐ通販プレゼンターのお仕事をお願いできそうでしたら
クライアントにご紹介させていただきます

もうちょっと準備が必要な場合は
それに沿ったご提案をさせていただきます

色々な製品、クライアントがいるので
これじゃなきゃ、と言う設定はありません
相性だと思います

登録に関して一切費用はかかりません

通販プレゼンター以外の案件もありますので
とりあえず登録、と言うのでも歓迎です

費用はかかりませんが
お仕事をしていただかない限りギャラも発生しません

もちろん個人で受けているお仕事や
他のキャスティング会社からのお仕事なども
やっていただいて問題ないです
競合だけ気をつけていただければですが

メーカーさんやクライアントから直接のご依頼があった場合
ギャラや条件の交渉をしたいけどなかなか自分では言いづらい
そんな時は間に入らさせていただきます!

もちろん自分自身でSNS等で発信して
お仕事をゲットするのもアリだと思いますが
大体ベンダーさんは忙しくて大変なので
そこまで細かく見ていない可能性もあります

ですのでとりあえず弊社にご登録いただくのが早いかと思います

実際に出演までですが

弊社での面接

クライアントの面接

テレビ局やバイヤーとの面接

ご出演

と言うのが流れですが
面接や打ち合わせは数回あることもあります

ショップチャンネルやQVCなどの生放送の通販番組はもちろんですが
収録の地上波のテレビ通販でも求められるのが
スケジュールを柔軟に調整できるかどうかです

生放送はもちろんこちらの都合では変えられません
時間帯も深夜や早朝になる可能性もあります
ですのでスケジュールを柔軟に調整できる方ということになります

収録のものも他の出演者の方、特にタレントさんのスケジュールを
メインに調整されますのである程度合わせていただける方が重宝されます

もちろんどちらも事前に確認がありますのでご安心ください

ご出演の際は
台本があったりなかったりもします
基本的に衣装は自前、メイクは自前の時とつく時があります
その都度色々条件も変わりますので
ご相談させてください

通販プレゼンターはとてもやりがいがあるお仕事だと思ってます
生放送の場合はオンエア後すぐ売り上げがわかったり、
ソールドアウトになったりすることもあります

結果がわかるだけにプレッシャーもありますが
売り上げが良かった時の達成感はなんとも言えません!

興味ある方はお気軽にお問い合わせください!!!!!!

Beauty Attend

美容健康に特化した 専門家 ・ モデル ・ モニター ・ ブロガー などのキャスティングを中心に、製品開発・プロモーション・流通までをワンストップで実現する会社「ビューティアテンド」のメンバープロフィールページです。お問合せ・ご依頼はお問合せフォームからお願い致します。

アテンダント一覧

https://www.beauty-attend.info/attendant/)

メンバーズ一覧

https://www.beauty-attend.info/members/

インフルエンサーについて

https://www.beauty-attend.info/influencer/

美容家として活動したい方にお届けする3つのポイント

美容家、美容アドバイザー、ビューティアドバイザー、美容研究家、エステティシャン、ヘアメイクアーティスト、ダイエット指導士などなど美容に関係する肩書きは様々なものがあります

弊社にご登録いただいている美容家さんは
みなさんフリーランスや経営者の方が多いです

これから美容家として活動したい方にお伝えしたいことがあります

1.肩書きについて
冒頭に書いたように肩書きは色々あります。美容師さんのような国家資格だと名称が決まっていると思いますがそれ以外の肩書きを付ける場合は内容がわかりやすいものがオススメです。

ヘアメイクアーティスト、スキンケアアドバイザー、ダイエットアドバイザー、などなど自分の専門分野を入れると一目見ただけで何の専門家かわかるので相手に伝わりやすいです。

オシャレに見せたいからと、よくわからないワードを並べてみたり、自分の専門分野を全て盛り込んでみたりするのはおすすめしません。

専門分野がたくさんある場合は肩書きをいくつかに分ければOKです。案件によって肩書きを使い分けている方はいますので一つじゃないとダメということはありません。

2.経歴や出演実績はまとめておく
お仕事をする上で必要になるのは経歴です。どんなバックグラウンドとキャリアがあるのか。これによりお仕事をお願いさせてもらうか決まります。

経歴は把握している方が多いのですが、意外とできていないのがメディアの出演実績です。

いつ、どこのクライアントの、何に(テレビとかwebとか)、どういう立ち位置で出て契約状況はどうなってるか。これは把握しておくべきです。
webの出演の場合はURLも管理しておくと便利です。

これを伝えれば話が早いです。

ブログでマメに更新したり自分で表にしてまとめておくなりして管理しておきましょう。せっかく色々出演しているのに把握していないと損します。

ブログやホームページで管理できればそれをみたクライアントから仕事が来ることもありますのでおすすめします。

そしてきちんと契約内容も把握が必要です。いつまでの契約なのか、競合はあるのか、どういう媒体で使われているのか。すでに出演しているものがあり競合がかかっていなくても同じような製品に出ていたらNGになることもあります。
かと言って隠すのはNGです。あとあとわかった時に管理ができていないと思われたり、あえて言わなかったのではと思われると信用を失います。

経験上お伝えすると、後でまとめてやろうはほぼ無理です。
その案件をやったと同時に随時アップデートしていかないと後々めんどくさくなります。
もちろんオンエア前にアップしない、クライアントの確認を取ってからアップするなどには気をつけてください。

3.写真に力を入れる
修正してください、ということではありません。もちろん多少、ほんとに多少の修正はありだと思います。画質を明るくするとかその程度ならば。

顔をかなり小顔にしたり、あるはずのシワを消し去りツルッツルのお肌にしたり、真っ白にしたり・・・
最近は画像編集アプリの技術がすごいのでやりたくなるのはわかります

しかし、実物とかけ離れていれば後々自分が困ることになります。クライアントと面談したりオーディションを受けたりする際に

「写真と全然違う」

となるともちろん受かりません。そしてテレビ出演となると修正はできませんので思い切って自分そのものの写真+ちょっと修正程度をおすすめします。

写真写りが悪くて違う意味で

「写真と全然違う」

と言う方もいます。この場合はまだ仕事をもらえる可能性はありますが、問題はそこまで行き着かない場合があると言うことです。

書類選考の段階ではじかれる可能性があります。どんなに実物が良くても本人を見てもらう機会がなければ意味がありません。

そして気をつけたいのが

ずーっとずーっとずっと同じ宣材写真を使わない

と言うことです
何年も同じ宣材写真を使っていると
雰囲気ももちろん違いますしそもそも髪型が違う
と言うこともよくあります

そんなに変わってないから、と思う場合もあると思いますが
エンドクライアントが違っても同じ制作会社や代理店に資料を送ることがあります

またこの写真かー、ずっと前からこれだよね

と思われるより常に最新のもの、今の自分に近い物を用意するのがプロだと思います

あまりに昔の写真すぎて

「写真と全然違う」

と思われるのも困るものです

色々な雰囲気の写真を持っていれば色々な案件にも対応しやすくなりますし
自分を客観的に見るためにも宣材写真撮影は意識した方がいいと思います

目安は1年に1回、あとは髪型が変わった時です

自分が気に入ってるからと言っていつまでも同じ画像を使うのは避けてください

以上3つのポイントをお伝えしました!

これ以外にももちろん色々ありますが
とりあえずご参考までに・・・

Beauty Attend

美容健康に特化した 専門家 ・ モデル ・ モニター ・ ブロガー などのキャスティングを中心に、製品開発・プロモーション・流通までをワンストップで実現する会社「ビューティアテンド」のメンバープロフィールページです。お問合せ・ご依頼はお問合せフォームからお願い致します。

アテンダント一覧

https://www.beauty-attend.info/attendant/)

メンバーズ一覧

https://www.beauty-attend.info/members/

インフルエンサーについて

https://www.beauty-attend.info/influencer/

実年齢と見た目年齢

最近の女性(男性もですが)は本当にいい意味で年齢不詳な方が多いですよね

キャスティングをしていると色々な方とお会いしますが
年齢を聞いてびっくりすることがよくあります

昨日とあるカンファレンスにお邪魔したのですが
なんと86歳でトライアスロンに出ているという男性にお会いしました!

トライアスロンの中でもハードな
アイアンマンレースに出場されているそうです

アイアンマンレースといえば

スイム3.9km・バイク180.2km・フルマラソン42.195km

だそうです!

稲田弘さんという方です
稲田さんについて詳しく紹介されているページがありました
https://lumina-magazine.com/archives/news/12894

水泳を始めたのはなんと60歳!
びっくりしました

ちなみに私は泳ぐのが苦手なので余計びっくりしました

子供の時は仕方なく体育の授業などで泳がないと行けないけれど
大人になってからわざわざ苦手なことをやりたくないので放置したままです・・・

直接お会いしてお話しさせていただいたり
写真も撮っていただきましたが
とても86歳には見えない

姿勢もピンとしていて
たくさんの方が行列を作ってお話ししたり写真撮影をしていました

途中スタッフの方が

「休憩を」

といっても大丈夫といってそのまま対応されていました。

素敵でした。

何かを始めるのに何歳になっても遅いということはない
とはよく言いますがいざやるとなると話は別です

ですが稲田さんとお会いして
実感できました

年齢を重ねていくことは
マイナスのイメージが多いと思いますが
そうではないということと
いつまでも元気でイキイキ生活することは可能なことなのだと思い知らされました

稲田さんに限らず

イキイキとして若々しい人には共通点があると思います

  • 楽しそうに見える
  • 笑顔が多い
  • やりたいことをやっている
  • 動きが機敏
  • 姿勢がいい

と言うのが私が色々な方とお会いして思うことです

不平や不満が多く
いつもしかめっ面をしているような方は
普通の顔をしていても怒っているような顔になり
とても若々しく見えません

笑っていると免疫が上がると言う話もある通り笑顔ってとても大切だと思います
素敵な方は大体笑顔も素敵です

そしてやりたいことをやっている、これはストレスを減らす上でとても大切ではないでしょうか
仕事でもいいですし、趣味でもいいですしそれがあるだけで毎日が今までと違うものになるような気がします
やりたいことをやると目標も立てやすくなります

若々しく見える方は動きが機敏でダラダラしていない気がします
歩き方一つでも違います
思うにそれにより消費するカロリーもダラダラ動く人より多くなる気がします

動き方とも関係しますが若々しい方は姿勢もいい
もちろん鍛えてるからインナーマッスルがしっかりしていると言うのも関係あると思います
姿勢がいいのと悪いのでは相手に与える印象がかなり変わりますよね

 

多くの方が若く見られると嬉しいものですが
若々しいのは若作りとは違うと思います

年齢にあった服装、メイク、所作、言動などもありつつ
イキイキ若々しいと言う人が素敵だと思います

それはファッションを若作りしたりメイクを若い子のようにしたり
してもできないことですし
内側から滲み出るものです

そして年齢を重ねれば重ねるほど
同年代の人でも見た目の印象に開きが出てきます

いつまでも若々しくいたい
病気になりたくない
楽しく過ごしたい

誰もが思うことです
そのためには1日1日の積み重ねですよね
別に特別な人だからできることでもなく
考え方次第で変わるのではないかと思います

普段の姿勢に気をつけるとか
機敏に行動するとか
趣味や楽しみを見つける
笑顔を増やす

とか普段からできることを行なっているだけで
近づけるのではないでしょうか

あとは毎日のことといえば食生活ですね
稲田さんも毎日きちんと自炊されているそうです

自炊ができればもちろんいいけれど
外食でもちょっと気をつけるだけでだいぶ変わると思います

体に良くないものを毎日食べ続けていたらそれが積み重なれば
5年後、10年後と蓄積されていきます

毎日体にいいものを無理に食べる必要はないと思いますが
頭の片隅に置いておくと食生活も変わるのではないでしょうか

体の調子がいいと運動もしたくなるし
運動が嫌いならいつも使うエスカレーターはやめて階段を使おうと
どんどんいい方向に向かう気がします

そしてイキイキ若々しい方は本当に魅力的で
話をしていても楽しいですよね
86歳の方にできるなら私にもできるはずと勇気をもらいました

長寿大国の日本ですが
健康寿命(日常的・継続的な医療・介護に依存しないで、自分の心身で生命維持し、自立した生活ができる生存期間のこと)が長くないと楽しくありません

たくさんの人がイキイキ若々しくなれば
これからの未来は明るくなりますよね!!

Beauty Attend

美容健康に特化した 専門家 ・ モデル ・ モニター ・ ブロガー などのキャスティングを中心に、製品開発・プロモーション・流通までをワンストップで実現する会社「ビューティアテンド」のメンバープロフィールページです。お問合せ・ご依頼はお問合せフォームからお願い致します。

アテンダント一覧

https://www.beauty-attend.info/attendant/)

メンバーズ一覧

https://www.beauty-attend.info/members/

インフルエンサーについて

https://www.beauty-attend.info/influencer/

オーディション合格率をアップさせる写真の撮り方

モデルなどのお仕事をする場合
絶対必要で大事なのが写真です

前もこのブログで軽く書かせていただいたことがありますが
今回はオーディションの合格率をアップさせる写真について
書かせていただきます

1.写真は最新のものを!

何年も前に撮った写真をいつまでも使っている方をよく見かけます。
もちろん年齢を重ねると見た目も変わりますし
髪型、髪の色も変わってる場合が多いです。

写真を撮るのは面倒だけど最新のものを用意するのはとても大事なことです。
最低でも1年以内、できたら3ヶ月以内のものがベストです。
自分を客観的に見るのにもいい機会です。

お気に入りの写真を使いたいのはわかりますが
同じ広告代理店やクライアントに送ることもあるので
ずーっと同じ写真
というのは印象が悪くなります

めんどくさがらずこまめに撮るのをおすすめします

2.メイクはナチュラルで

せっかく写真を撮るからといって
気合いを入れすぎたメイクはNGです

あくまでもナチュラルメイクで
誰だかわからないようなきついメイクは
ご本人の良さが伝わりません

メイクが好きで普段凝ったメイクをしている場合でも
宣材写真を撮るときはナチュラルメイクでお願いします

素顔が想像できるようなナチュラルなメイクは
お仕事にあったメイクをした時にどんな顔になるか
イメージもしやすいのです

3.服は年齢にあったものを

多くの方が

「若く見られたい」

と思うものです。
若く見られたい=若い子と同じような格好をする

が正解ではありません

プライベートで好きなものを着るのは自由です
でもプロフィール写真やオーディションに行く時は
年齢にあったものを選びましょう

あとはなるべくシンプルなものの方が
モデルさんが引き立ちますし
メイクと同じでお仕事をお願いする時にイメージしやすいです

フリフリなもの
いかにもブランドとわかるもの
奇抜なものは避けてください

若い子には若い子が似合うファッションがあり
大人の女性には大人の女性が似合うファッションがあります

もちろんプライベートの時は好きなものを着ましょう
我慢する必要はありません
写真を撮る時は割り切って撮ればいいんです

でも普段の好みや嗜好は抜けづらく
自分では普通だ、シンプルだと思っても
そうじゃない場合も多いです

そんな時はどんな服装がいいか
周りに相談したり、ネットで色々なモデルさんの写真を見るのをお勧めします

4.アクセサリーについて

衣装と同様気をつけたいのがアクセサリー
おしゃれな女性はたくさん持っているかと思います

でも撮影の時はなるべくシンプルで!
派手なアクセサリーはモデルさんより
そちらに目がいってしまいます

あくまでもご本人を引き立てるものとして
小ぶりなものだったりデザインが凝りすぎてないものだったりを
選びましょう

腕時計はなるべくしない方がいいです

腕時計もアクセサリーも外す場合は
撮影直前ではなく最初からつけていかない方がいいです
跡が残ることがあるからです

 

5.アプリでの修正厳禁

最近のアプリは本当にすごい
美肌になったりスリムになったり
メイクもできちゃったりとなんでもできます

若返ったり、年取ったりもできるから
本当何でもできますよね

普段アプリで撮った画像に慣れてしまうのはちょっと怖いかなと思います
スタジオ等でプロのカメラマンが撮っても
アプリで撮った写真とあまりに違い
納得できない人が多いそうですよ

SNSなどにアップするのにほとんどの方が
アプリを使っているかと思いますが
宣材写真には絶対NGです

修正したり加工したものは100%わかります

そうすると本人の姿がわからないので審査の対象外になったり
自分に自信がないと思われることもあります

オーディションやお仕事の現場では
当然直接顔を会わせるわけですし
メイクしてもらう場合はすっぴんにもなるわけです

スキンケアのお仕事ならオーディション時に
すっぴんになることも珍しくありません

ということは加工しても意味がないんです
モデルのお仕事募集時に

「修正や加工してある写真はNGです」

と伝えても多くの方はアプリで撮ったものを送ってきます
中にはアプリのロゴが入ったものを堂々と送ってくる方も
消し方知らないのは仕方ないとしても・・・

加工している写真と実物とのギャップが凄ければすごいほど
もちろんオーディションには受かりません

修正や加工はSNS用にして
宣材写真はありのままでお願いします
そちらの方が加工するより美しい人がほとんどです

ですので修正や加工はなしでお願いします!

6.一人で写っているものを

当たり前でしょそんなの?

と思いますか?
でも実際いらっしゃるんです!!!!!!!

もちろんスタジオでプロに撮ってもらった写真ではそんなことはありません
でもスタジオで撮れない方や、急遽
こんな写真やあんな写真もくださいとお願いすると
自分のスマホで撮ったものを送ってもらうこともあります

最近はスマホのカメラも綺麗に撮れるので
資料として使わせてもらうこともよくあります

でもその際に
誰かと一緒に写ってること、よくあるんです

どっち?
とか
どれ?

って話になりますよね

あとは頑張って隣の人をカットしてトリミングしてくれて
やたら細長い画像などもあります

一人の写真、なかなかないですよね
わかります
私もたまに探すとなくてびっくりします

そんな時のために
何かのタイミングでお友達や家族にとってもらいましょう
恥ずかしい、確かに恥ずかしいけど
それでお仕事ゲットできるならそこは乗り越えてください!

7.全身写真はあると便利

弊社は美容系のモデルさんの案件が多いので
大体写真はバストアップのものが必要になります

でも全身の写真もあるととても便利です
イベントやテレビ出演のモデルさんを探している時は
他の出演者とのバランスを見たりもできます

ダイエット系のモニターモデルのお仕事には
全身のシルエット確認のため必ず必要になります

撮影の機会がある場合は
全身の写真も撮っておくと何かと役立ちます

 

9.その他

プロフィール写真では
帽子やサングラスはNGです

作品撮りのような撮影でしたら
イメージとしてはいいかもしれません

でも顔がわからないと
プロフィール写真は意味がありません

あとプロフィール写真として不向きなものとして

何かしらの製品を持ったり一緒に映り込んだりしている
これもNGです

とある美容製品のモデルのお仕事に
他社の美容製品を持った写真を送ってくる方、結構います・・・
会社側の立場になったら
その方がどんなステキでも選びたくないですよね

そしてこちらも結構多いのですが
食事していたりお酒を飲んでいる写真を送ってくる

これまたイメージが悪いです
お友達に送る写真とは違います
お仕事のための写真というのをお忘れなく・・・

と色々書きましたが
ぜひお写真に気をつけてオーディション合格率をあげてください!

最初からこういうことを意識してくださると
こちら側としてもスムーズに進みありがたいです!!!!

Beauty Attend

美容健康に特化した 専門家 ・ モデル ・ モニター ・ ブロガー などのキャスティングを中心に、製品開発・プロモーション・流通までをワンストップで実現する会社「ビューティアテンド」のメンバープロフィールページです。お問合せ・ご依頼はお問合せフォームからお願い致します。

アテンダント一覧

https://www.beauty-attend.info/attendant/)

メンバーズ一覧

https://www.beauty-attend.info/members/

インフルエンサーについて

https://www.beauty-attend.info/influencer/

テレビ通販の研修

ビューティアテンド 代表の岩瀬です

弊社では美容家さん、専門家さん、モデルさんの
テレビ通販番組へのキャスティングをさせていただいてますが
私自身10年ぐらい前からテレビ通販番組に出させていただいております

テレビ局や番組によって
毎回色々打ち合わせがあったり面談があったりしますが
今回某テレビ局の研修を受けさせていただきました

自分自身が出演させていただく際にはもちろん必要なもので
とても勉強になりますが
同時にキャスティングをさせていただく際にもとても役立ってます!

あらかじめ出演者の方に色々な情報をお伝えすることができたり
クライアントさんとの話がスムーズにできたりと
勉強にもなり、仕事もしやすくなるという本当にありがたい話です

どんな仕事でも同じだとは思いますが
みんなで協力し合わないといい結果は出ないと思います

テレビ通販のお仕事も同じです
出演者はもちろんメーカーさん、スタッフさん
関わってる全ての方が協力しあいみんなで頑張らないと
結果が出ないですよね

昨今人工知能だ機械化だという時代ではありますが
仕事をして行く上でやっぱり人と人との関わりは避けられないものです

いい仲間と巡り会えると仕事も更に素晴らしいものになります
今回研修させていただいたテレビ局も素敵でした

まずみなさんとても親切で
一緒に番組を成功させましょうという気持ちがとっても伝わってきました

出演する方はやはりとても緊張するものです
しない方もいるとは思いますが・・・

もし高圧的な感じだったり
上から来られたりすると萎縮してしまい
余計緊張してうまくいかなくなります

もちろん厳しさも必要だとは思いますが
今回お世話になったテレビ局は
本当に丁寧で感じがとても良かったです

「わからないことは何でも聞いてください」

と言われてもいざとなったら聞くのをためらうことはよくありますが
本当になんでも聞けちゃう、そんな雰囲気でした

テレビ局や番組、出演者によって雰囲気はもちろん変わりますし
細かい決まりも違います

でも楽しい現場が多く
私自身が出演させていただいたり、付き添いでついて行ったりすると
有名なタレントさんとご一緒させていただくことも多いのですが
タレントさんもみなさんいい方ばかりです

緊張をほぐしてくれたり面白いことを言ってくれたり
そしてみなさん真剣に取り組んでいるのを見ると
ファンになっちゃいますね

研修の話に戻りますが
ロールプレイもあり
直接フィードバックをいただくこともできました

あとは細かい決まりなどの説明や
どういう思いで番組を放送しているかなど
とても充実した1日でした

出演させていただく側の話になると
悩むのが衣装です

チカチカして見えてしまうので
細かい模様(ストライプ、チェックなど)はNG
というのはどこでも言われることですが

テカテカして反射してしまうような素材もNG
そして色の指定があることも多々あります

とある番組に出させていただいていた時は
製品の特徴をわかりやすくするために
黒とか紺とかの暗めの濃い色を着てくださいと言われました

今回は白と黒の組み合わせはNG
パステルカラーをおすすめしますとのことでした

パステルカラー・・・
持ってないんですよね

通常衣装は用意してもらうか自前かの2パターンになります
用意してもらうと楽ですが
自分らしい服や自分の好きな服はもちろん着られません

自分で用意するのは大変ではありますが
お気に入りの服で出演することができます

どちらがいいかはケースバイケースですが
自前でお願いします、というパターンは結構多いです

私の場合普段着る服の色は
白、ネイビー、濃いピンクなど
パステルカラーとは無縁なものばかり

よくショップに探しに行きますが
普段自分では選ばないような服を探すのもまた楽しいものです

意外と似合うってことがわかったり、
やっぱり似合わない!ってことがわかったりします

あとは色によって肌がくすんで見えたり
老けて見えることもあるので色々試すことをおすすめします

色と同時に大事なのが
製品にあったイメージの衣装選びです

エレガントなイメージの製品の場合服装もエレガントなもの
はつらつとした感じのイメージなら服装も元気な感じに

また、
見ている方(お客様)に好まれそうな格好を意識しつつ
自分らしさも出るような衣装選びが必要になります

以前ダイエット系の製品に出演させてもらっていた時は
スタイルがよく見えるような衣装を用意してもらいました

なぜかショートパンツの時もあり
最初は恥ずかしかったけど慣れました・・・

あとは実際にオンエアを自分でも確認してチェック
これも重要です
自分で確認して納得すれば自信も持てます

他の出演者の方と色が被らないように
何パターンか準備するか事前の打ち合わせも大事です

たかが衣装、それで衣装
でもそれさえも売り上げを左右するポイントになるので大事ですね

パステルカラーがないので
ピンクっぽい衣装を1枚用意してみました
なんだかんだ言っても好きな色になってしまいますね

Beauty Attend

美容健康に特化した 専門家 ・ モデル ・ モニター ・ ブロガー などのキャスティングを中心に、製品開発・プロモーション・流通までをワンストップで実現する会社「ビューティアテンド」のメンバープロフィールページです。お問合せ・ご依頼はお問合せフォームからお願い致します。

アテンダント一覧

https://www.beauty-attend.info/attendant/)

メンバーズ一覧

https://www.beauty-attend.info/members/

インフルエンサーについて

https://www.beauty-attend.info/influencer/

弊社が美容家さんのキャスティングを始めたワケ

弊社は美容家さんのキャスティングを
元に事業をスタートさせました

私(代表の岩瀬です)がこの記事を始め
Newsに出てくる内容を書かせていただいているのですが
それは色々な思いを知っていただきたいという気持ちもあります

正直毎日書くのは大変で
しかも長文となると更に大変で
そして読んでくくれている方がいるのかどうかわからない
となるとまあモチベーションも維持するのが難しいところですが
書き始めてみるとあれもこれもそれも書きたい
と思うから不思議なものです

さて
弊社が美容家さんをキャスティングしだした理由ですが

一言で言うと

「頑張っている人を応援したかったから」

と言うことです

月並みな言葉だとは思いますが
それに尽きます

私自身フリーランスとして活動している期間が長く
学生時代から始めたモデル業
そしてそのあとはビューティアドバイザーとして活動していました

ちなみに就職したことはありません
フリーランスって自由はあるけれど
大変なことも多かったんです

何が大変かってまず

【仕事取るのが大変】

幸いにも知り合いや
20年前からwebデザインの勉強をしていた経験もあり
ブログや個人のホームページ経由でお仕事もらうことが
たくさんありました

当時はSNSなんてなかったので
ホームページやブログが主流でした

でもフリーランスだと

【ギャラの交渉ができない】

変に言ってじゃあいいよ、と言われるのが怖かったんです

中には

【ギャラは出ないけど宣伝になるからお願い】

なんて言うのもありました

それはもはやボランティアですよね
宣伝になる保証もないし

でも言えないんです
言える人もいると思いますが
言えないし、言われたままたやるしかない
と言うことが多かったんです

そもそもエステティシャンとか
何かの専門家でもなく
幅広いジャンルで色々出演などをさせてもらっていたので
案件によっては私よりふさわしい人がいるし
その人が出た方がクライアントのためにもその人のためにもなる

と思いました

そして周りに色々な美容家さんや専門家の方がたくさんいて
そう言う方を探しているクライアントもたくさんいて
しかもフリーランスで活動されている方は
私と同じように

ギャラの交渉ができなかったり
案件獲得のチャンスが少ないことがわかりました

こんなに知識があって
こんなに人間性も良くて
こんなに努力家なのに

もったいない!!!

もっと世に出た方が本人はもちろん
クライアントや世のためになる

と思ったのが美容家さんをキャスティングさせてもらうようになった
きっかけです

弊社は2014年12月に設立しましたが
それよりも前からキャスティングには関わっておりました

最初は自分の知り合いの美容家さんを集め
キャスティングさせていただいてました

友達や知り合いといっても
あまり仕事の深い話をしたことがない場合も多く
ヒアリングさせてもらうことから始めました

どんなことに詳しいか、得意か
そこまでの経緯
どんな思いを持って活動しているか

現在はご登録いただく美容家さんには
面接をさせていただき同様のことを確認させていただきます

肩書きだけではわからない奥深さみたいなものがあったり
今までの経験で
そんなことも、あんなこともあるんだ
じゃあこう言うのもお願いできそうだな

とか

話すのが上手だからテレビ通販のプレゼンター向きだな

とか

すごい頑張ってるから応援したい

とか
色々な気づきがあります

それぞれのこだわりや
大切にしていることを聞かせてもらうことがとても役立ってます

そして色々な方にお会いして思うのは

頑張ってる人ほど
自分に厳しくそして謙虚

と言うことです

そしてお会いするだけではなく
メール等のやりとりでもそれが現れていることが多く
頭が下がる思いです

自分の見せ方が上手で
SNSなどでもうまく表現されている方もいますが
私がお会いさせていただく方は

職人っぽい

方が多いような気がします

知識や経験はとても豊富ですごいのに
自分を売り込むのは苦手
そんなイメージ

だからこそキャスティングという仕事はやり甲斐があります
その方の素晴らしい点や優れているところを
思う存分クライアントに伝えればいいので
私としても嬉しいです

 

「好きなことを仕事にするのは難しい」

と良く言いますが
私は好きなことがあるならそれをやりたいと思います

結果今のようになっているわけです
もちろん好きなこと故に苦しむこともあります

なんせキャスティングは人がメイン

人は感情や気分によって行動や言うことが変わります
もちろん自分もそうなのですが
たまたま機嫌悪かった、疲れていた、具合悪かった
そんな理由で人への態度をいい加減なものにしてしまったら
人をメインにしているお仕事なだけに取り返しつきません

もちろんどんなお仕事も同じだとは思いますが

プロの美容家さんや専門家の方々をはじめ
モデルさんやインフルエンサー、モニターさん
などのキャスティングを幅広くやらせていただいてからは
本当に色々なことがありました

こちらが想像していないようなことが起こることもしばしば
でもその度に色々勉強になったり
人が関わってくれていることで喜びが大きいことも多いです

きちんと面接もさせてもらうのと同時に
普段からのメール、LINE、電話などなどの
対応を見ても経験、知識、対応等すべてめちゃめちゃオススメの方を
キャスティングさせてもらってます!

美容家、専門家、モデル、インフルエンサー、モニター、サンプリング。。。

などなど必要な企業の方はぜひご連絡お待ちしております

ビューティアテンド を一緒に盛り上げてくれる
美容家、専門家、モデル、美容好きの方、インフルエンサーの方々も
お待ちしております!

Beauty Attend

美容健康に特化した 専門家 ・ モデル ・ モニター ・ ブロガー などのキャスティングを中心に、製品開発・プロモーション・流通までをワンストップで実現する会社「ビューティアテンド」のメンバープロフィールページです。お問合せ・ご依頼はお問合せフォームからお願い致します。

アテンダント一覧

https://www.beauty-attend.info/attendant/)

メンバーズ一覧

https://www.beauty-attend.info/members/

インフルエンサーについて

https://www.beauty-attend.info/influencer/

登録者、希望者の方へお仕事内容のSNS等へのアップ

今や多くの方が何かしらのSNSアカウントをお持ちで
活用されていると思います

弊社でお願いしている

お仕事の内容
オーディション内容
本番撮影の内容

などは基本的にクライアントのOKが出るまでは
SNS等での公開は禁止しております

必ずお守りいただきますようお願いします

いつしていいの?

という際にはお気軽にお問い合わせを!

専門家+インフルエンサープロモーション

弊社ビューティアテンドの強みは

単発のキャスティングだけではなく
色々な組み合わせのキャスティングができることです

現在提案中なのは

専門家+インフルエンサーのプロモーション

とある製品のプロモーションです
専門家やインフルエンサーをそれぞれ別の事務所に頼む企業が多いと思いますが
弊社の場合は一度に可能

やり取りの手間や手数料の削減につながります!

プロモーションの流れも作りやすく結果が出やすくなっております

メディアやイベント出演の際の
ヘアメイク手配も可能でございます!

企業の方のお問い合わせはこちらから