Beauty Attendant Blog

オーディションって何するの?

主にモデルさんのお仕事や
美容家さんにテレビ出演をお願いする時には
ほぼオーディションや面接があります

初めての場合は不安に思う方も多く
事前に質問が来ることも多々あります

何をやるの?
何を着て行ったらいいの?
メイクは?
持ち物は?
どんな人がいるの?
時間はどれぐらいかかるの?

初めてだとわからないことだらけですよね

オーディションは案件によっても
だいぶ雰囲気が変わります

何やるの??

まずやることですが
自己紹介してもらい
美容家さんやモデルさんですとどんな活動をされているかを聞かれ
美容製品の場合は製品について知っているか、いないか、使ったことああれば感想や
製品のイメージについても聞かれることがあります

モニターさんなどの場合は
美容健康についてのお悩みや普段のケアなどについても聞かれます

ダイエットモニターの場合はウエスト測定や
セパレートの衣装で体系チェックというものがあることもあります

スキンケア製品の場合はすっぴんでお肌チェックや
場合によっては肌測定というものがある場合もあります

やることは案件によってバラバラなので
事前に分かる範囲でお伝えさせていただいております

特にすっぴんや、お腹を出してもらうなどの場合は
必ず事前にお伝えしておりますので
NGな方は遠慮なくお申し付けください!

お洋服のモデルさんの場合は
実際に着用してもらう事ももちろんあります

そしてその様子はカメラに撮られていたり
最初からカメラに向かって自己紹介してください
という事もよくあります

これはカメラ写りを確認するためでもありますし
その場にいない関係者と協議する際に使われる事もあります

他に静止画の撮影もされる事もあります
これも上記と同じ理由です

 

何を着て行ったらいいの?

特に指定がない場合を除き
普段ご自身が着られているもので大丈夫です

オーディションだからと言って新調する必要は全くありません
案件にもよりますが
弊社の多くの案件ではシンプルでナチュラルなものをおすすめします

派手なもの、あまりにドレッシーなものは向いていません
清潔感のあるシンプルなものの方がご自身の良さがよくわかります

たまにあるのが
上下がセパレートになっているもの
(ワンピースやオールインワンのように繋がってるものがNG)

体のラインがわかるものなどの指定がある事もあります

ネイルやマツエクも案件によってはNGな事もあります
オーディション時でもNGなのか、合格後本番までに取ればいいのか
など疑問点は事前に確認することをおすすめします

メイクは?

これもよく聞かれる質問です

特に指定がない場合は
ナチュラルメイクでお願いします

濃いメイクですと本来の姿がわかりづらいからです
ナチュラルと言ってもその方によって
定義が変わりますが
普段からメイク好きな方は自分では薄すぎるかな、ぐらいがちょうどいい濃さです

そしてすっぴんで、と言われた場合は
必ずすっぴんでお願いします

フェイスパウダーだけしたい
アイメイクだけしたい
と言う方がいますがすっぴんとは何も塗っていない状態のことです

日焼け止めすらNGという場合がありますので
不安な方は確認してください

どうしてもすっぴんはイヤという方は
現地で落とせばOKという事もありますのでこれもご確認ください

ただしクレンジングはご自身でということになるかと思いますので
クレンジング用品、ターバン、タオル、スキンケア製品などはご持参の上
クレンジングする時間も考慮してオーディション会場に向かってください

ただし場所、時間がないなどによって現地で落とすのがNGな事もありますので必ず確認しましょう

そしてすっぴんのオーディションが終わった後は帰りに用事がある、メイクしたいなんていう場合はメイク道具のご持参もお忘れなく

 

持ち物は?

基本的に何もいりません
何か必要な際には伝えますのでそれをご持参ください

待ち時間が発生する事もあるので
何か時間を潰せるものがあるといいかもしれません

と言っても最近はみなさんスマホいじってますね

どんな人がいるの??

知らない場所に行くので不安ですよね

基本的に
弊社のようなキャスティング会社の人間がいる場合は
その人が仕切ります

が、いない場合は
制作会社、代理店、クライアント
などオーディションによっている人、人数はまちまちです

少ないときは現場に1人か2人なんていう事もあります
そういう場合は動画を撮って後で審査するというパターンが多いですが
びっくりするぐらいたくさんの人がいる事もあります

誰が何の人かわからない事だらけで不安になると思いますが
先にオーディションを受ける人のプロフィールは先方に送ってあって知っているのと、何のためにそこに来ているのかももちろん全員把握しているので
臆する事なく堂々としていてください!

大勢の方をオーディションしていたり
結構バタバタしているので対応が冷たいな、と感じる事もあるかと思いますが
そういうことは全く気にしないで大丈夫です!

楽しんでオーディションに臨んでください

時間はどれぐらいかかるの?

オーディションによってこれもまた変わりますが
早いのは5分で終わるのもあれば
長ければ1時間という事もあります
*待ち時間除く

ですのでオーディション前後には余裕を持ちましょう
予定を詰め詰めにしないことをおすすめします

会場には5分から10分ぐらい前に到着してください
あまりに早く着きすぎると準備ができていなかったり
かえって迷惑になることがあります

ただし遅刻は厳禁です

初めてだと不安な事も多いと思いますが
就職の面接のようなかたっ苦しいことはほとんどありません
和気藹々としているオーディションもたくさんあります
ですのでリラックスして受けてください

そして最近注意しないといけないのが情報漏洩です

オーディションの内容、製品詳細などは口外禁止です
SNSなどにアップするのもNGです

これについては結構軽く考えてる方も多いのですが
絶対にNGです

待ち時間や帰りの際に
お友達とオーディションについての内容や感想を言うのも避けましょう

不安や疑問点があればお気軽に聞いてください
そして安心してオーディションを受けてください!

 

 

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on google
Google+
Share on pinterest
Pinterest
Share on print
Print