代表辞任のご挨拶

みなさまお世話になります
岩瀬と申します

2014年12月の会社設立時から代表取締役として
みなさまにお世話になっておりましたが
2020年1月27日をもちまして
ビューティアテンド の代表を退くこととなりました

ご登録いただいているみなさま
クライアントさま
お世話になった関係者の方々
心からお礼を申し上げます
ありがとうございました

今後もビューティアテンドを何卒よろしくお願いいたします

どちらかでまたご縁がありましたら
よろしくお願いいたします

岩瀬 玲
2020年1月27日

美容家、専門家の肩書きは多いほうがいいのか悪いのか

 

美容家の方の肩書きはたくさんあります
弊社にご登録の方の肩書きだけでも様々なものがあり

そんな肩書きあるんだ〜

と驚くこともあります

ノーマルなのは

ビューティアドバイザー
美容アドバイザー
美容家
美容研究家

などなどですかね

最近は色々な資格や団体が増え
それに紐づいた肩書きや自分で作られた新しい肩書きを使っている方もいらっしゃいます

肩書きを見ただけで何の専門家かわかる方から
何だろうと深掘りしないとわからないものまでいろいろありますね

すぐわかる肩書きはお仕事をオファーする上では便利ですし
ぱっと見でわからないものは調べていくうちに興味が湧いたり説得力がでたりします

先日広告代理店の方と打ち合わせをしていた際に

今はみんな色々な肩書きをつけますね

という話になりました

【いろいろあると何のプロなのかわからない】

と言われました!
確かに
あれもこれもそれも、となると結局どれが1番専門性があるのかわからなくなります

納得

でもあれもこれもそれもできるとなると
色々な案件が来る可能性もあります

1つの肩書きの方が信頼度は増しますが
間口は狭くなります

たくさん肩書きがあれば
色々な仕事が来る可能性もありますが
信頼度は低くなる、という感じでしょうか

もちろん一つ一つを驚くほど突き詰めている方もいますが
印象的に多ければ薄まってしまうんですよね

実際にあってお話しできればどれもこれも全て
ものすごいプロフェッショナル!
とわかることもありますが、コンポジの段階で
この人いいけど、こういうこともああいうこともやってるのかー、
なんかぼやけちゃうねとなるともったいないですね

どちらがいいのか?????

正直どちらがいいとも言い切れません

そして肩書きより本人のキャラ立ちでお仕事の依頼が来ることもあります

「なんかすごそうこの人」

という入り口でプロフィールを見てみたらこんなことができるのか、じゃあ
お仕事お願いしよう、みたいなこともあります

弊社の美容家さんにお仕事が来る際のパターンとして

  1. ご本人ご指名
  2. こういう資格持ってる人お願いします
  3. こういう案件なんだけど当てはまりそうな人いない?

というパターンがあります

1のご本人指名の場合はわかりやすいですね
ここで大事なのはプロフィールとなります
肩書きはもちろん、今までの経歴やメディアへの出演歴がポイントです
あ、それから写真ですね

メディアに出演していただく以上写真は大事です
ご自身の雰囲気が伝わるような、人柄が出ているような写真や
その肩書きにあったものの最低2パターンあるといいと思います

同じ打ち合わせの際にとある国家資格を持っている方の話になったのですが
写真の雰囲気が全くその資格と一致しなかったので
もったいないと言われました

その写真はご本人の意思でこれを絶対使ってもらいたいとのことだったので使わせていただいているものですが、確かに資格のイメージとは違います

個人的に使うお写真だといいと思いますが
やはりその資格を連想させる写真は必要不可欠だと思います

お気に入りの写真と仕事が取れる写真は違います
その辺はご登録いただく際にもお話しさせていただいております

けど、どうしても自分のお気に入りの写真を、という方もいますね…
ある意味もったいないです

 

2のこういう資格持ってる人お願いします

の場合ですがこれはどれだけ弊社がその方のことを知っているかによります。
ですのでご登録時にヒアリングをさせていただいております

プロフィールも提出していただいているのですが
そこには記載されていない資格や特技、実績をお持ちの方が結構いるんです

こんなの仕事に関係ないかな〜
プロフィールに書くまでもないかな〜
最近は全然やってないし〜

と思ってプロフィールには書かないでおく方もいるのですが
もったいない!

何がどうつながって仕事になるかわからないので
ヒアリングさせてもらい
それに関係する案件が来たらすかさずクライアントに提案させていただいております

 

3番目のこういう案件なんだけど当てはまりそうな人いない?

というのも結構多くご依頼があります

製品や媒体が決まっているが、どういう人が適当かわからない、
どういう専門家がいるかわからないという場合です

その場合はこちらでマッチングしそうな方をご紹介させていただいております
肩書きだけではなくその方のことを詳しくしらなければできないので
必ず面接をさせていただいてます

 

と、話が逸れましたが結局肩書きは多いほうがいいのか少ないほうがいいのか

は難しい問題ですが
これ!という軸は必ず必要ですね

Beauty Attend

美容健康に特化した 専門家 ・ モデル ・ モニター ・ ブロガー などのキャスティングを中心に、製品開発・プロモーション・流通までをワンストップで実現する会社「ビューティアテンド」のメンバープロフィールページです。お問合せ・ご依頼はお問合せフォームからお願い致します。

アテンダント一覧

https://www.beauty-attend.info/attendant/)

メンバーズ一覧

https://www.beauty-attend.info/members/

インフルエンサーについて

https://www.beauty-attend.info/influencer/

通販番組でプレゼンターとして出演する際のポイントその2

今回は
通販番組でプレゼンターとして出演する際のポイントその2をお伝えします

その1はこちらからどうぞ

その1でお伝えした通り
製品のことは大好き!
特徴もつかんだ!

そうなったら次には実際に口に出して練習してみましょう

1.動画でチェック

今の時代って本当に便利!
カメラがなくてもスマホがあれば動画が撮れる

自分の声や話す癖は自分ではなかなか把握していないことが多いです
なので必ず動画でチェックすることをおすすめします

製品のプレゼンをやってみましょう
それを後から確認して

言いたいことは伝わっているか
わかりやすいか
声は通りやすいか

そして表情も忘れずチェックです
きちんと前を向いているか
笑顔で話しているか
製品のことが好きなのが伝わっているか

です

今まで色々な方のプレゼンを見させてもらって思うのが

・まばたきが多い
→見ている人が気になります

・あのーが多い
→1回気になるとそこばっかり聞こえてきます

・強弱がない
→淡々と話すと眠くなります

・早口になりすぎている
→緊張しすぎるとなる方がいます

などがあります

自分が話しているところってなかなか見るの勇気がいりますが
必ず自分で観て客観的に分析しましょう

2.番組チェック

自分が出演する予定の番組は必ず事前にチェックしておくことをおすすめします

  1. 自分の担当製品と類似していてベンチマークになるもの
  2. 同じジャンルで売れているもの
  3. 過去に違う方が出演している自分が担当する製品の動画

3はない場合もありますが1,2は必ずあると思います

大体の流れや雰囲気をつかむためにも必ずチェックを!

3.身だしなみ

出演するとなると気になるのが衣装、ヘアメイクです

衣装はクライアントさんが用意してくれる場合と
自前の場合があります

自前の場合は
・細かい柄のものは避ける
・ブランドのロゴ入りのものはNG
・ゴージャス過ぎるものは避ける

もちろん製品の特性によって上記が当てはまらない場合もあります

ポイントは

好感が持てる服装

です

椅子に座る場合もあるので
短い丈のスカートも避けましょう

製品のイメージに合って製品を引き立たせる服装で
自分に似合うもの

これが大事です

そして好きだからと言ってアクセサリーを
ジャラジャラつけるのはおすすめしません

そちらの方に目が行ってしまい製品が目立たなくなります

ネイルも同じです
キレイにしておくのはもちろん必要ですが
ゴテゴテした派手なものや
黒やネイビーなどの暗い色は避けましょう

清潔感のあるピンクベージュやベージュ系が無難
特に手元が映る製品の場合は気をつけましょう

司会の方と色がかぶる可能性もあるので
2パターンぐらい持っていくとさらに良し

着ていくという方もいますが
途中で汚してしまう可能性もあるので
シワにならないように気をつけて持って行って着替えた方が安心です

4.本番を楽しむ!

実際にオンエアとなったら緊張します

生放送だったり
タレントさんと一緒だったり
ほとんどの人が緊張すると思います

ただ色々準備をし、
自分がこの製品の一番のファンだ!
と思っていれば大丈夫

あとは楽しんで出演してください

たくさん売れるために
クライアントはもちろん共演者やスタッフの方は
味方になってくれます

私の経験上楽しく出演できた方が
売り上げも良かったです

5.オンエアチェック

実際に自分が出演したものは
録画して後からチェックしましょう

一部のテレビ通販ではネットやアプリで見られる場合もあります

そこで自分で確認して
良かった点、悪かった点をまとめておきましょう

見ているつもりでも目線が外れていて画面を見ていなかったり
うつむいていたり
笑顔がなかったり
声のトーンが低かったり

「思ったのと違う・・・」

と思うことが多々あると思います
ですので必ずオンエアをチェックして
次に活かしてください!

そして最も大切なことかもしれませんが
体調管理はしっかりと

生放送の通販番組でも収録の通販番組でも
あなたの代わりはいません

急に代わりの人がというわけにはいかない仕事です

体調が悪いとベストを尽くせません

そのためには普段からきちんと体調管理をして
ベストの状態に持っていくことが必要です

とは言っても人間ですので
体調悪くなる時はあります

私も実際39度の熱が出ても生放送の通販番組に出演したことがあります
不思議なもので出演した後に熱下がったのですが…

自分も辛いですし
周りの方にも迷惑がかかりますので
体調管理はしっかりと!

そして移動は余裕を持って
電車が止まったり遅れたり
なんてことはしょっちゅうあるんです

ギリギリより余裕を持った行動をしましょう

なんだかんだ言いましたが結局は楽しく仕事するのが一番です!

 

美容家・モデル・読者モデルのキャスティング

Beauty Attend

美容健康に特化した 専門家 ・ モデル ・ モニター ・ ブロガー などのキャスティングを中心に、製品開発・プロモーション・流通までをワンストップで実現する会社「ビューティアテンド」のメンバープロフィールページです。お問合せ・ご依頼はお問合せフォームからお願い致します。

アテンダント一覧

https://www.beauty-attend.info/attendant/)

メンバーズ一覧

https://www.beauty-attend.info/members/

インフルエンサーについて

https://www.beauty-attend.info/influencer/

通販番組でプレゼンターとして出演する際のポイントその1

クライアント様からのご依頼で
ちょくちょく通販番組にプレゼンターをキャスティングさせていただいております

私自身約10年ぐらい前から通販番組のプレゼンターとして出演させていただいております

もちろん誰でも最初は初めてです
弊社でキャスティングさせていただく場合経験者の方もいるし、全く初めての方もいます

出演するにあたり
もちろんあるのがクライアントやテレビ局の面接です

そこで製品のプレゼンをしていただきます
もちろん最初からうまくなんてできません
(できる人もいますけど)

ですのでコツをお伝えしたいと思います!
あくまでも私自身の経験に基づくものですので
全ての人に当てはまるとは限りませんのでよろしくお願いします

1.とにかく明るく!笑顔で!
暗い人、元気がない人が勧めてる製品なんて誰も買いたくありません
購入者は製品の素晴らしさはもちろん

「この人なら買ってもいいな」
とか
「この人なら買いたい」

そしてゆくゆくは

「この人だから買いたい」
そう思われるのが理想です

そのためには人柄が大事
あなたの周りにもいませんか?

明るくて話してるだけで元気をもらえる人
そんな存在になりましょう

そんなキャラじゃない、わからない
そんな時はモデルとなる人を見つけてその人の良いところを真似してみましょう

笑顔がいい
声が大きい
いつも挨拶してくれる

とか
どんどん取り入れるようにすると簡単です

私はいつも
オフィスの側のスタバやジュース屋さんに行くと
ちょっと落ち込んでいる時も元気がもらえます

そんなキャラになりましょう
説明が下手でもキャラが良ければ好かれます!

 

2.誰より製品を愛する!

自分が本当に好きじゃない物は人にオススメできません
そして本当に好きじゃないと観ている方にも伝わってしまいます

大好きな製品のことは知りたくなるし
知れば知るほど頭に入ってくるものです

かといって無理に好きになるのもNGです
まずお仕事の依頼が来たら
製品のことを調べ、使ってみてください

その上で好き、って思ったらぜひご出演を
そんな好きじゃないのに出演することは
クライアントにとってもお客様にとってもよくないことです

好きなものであればあるほど
自分の言葉になっておすすめできます


3.伝えたいことは端的に!

ありがちなのは
あれもこれもそれも伝えたくて説明が長くなることです

これは観ている方にはわかりづらく
結局セールスポイントが何かわからなくなり
製品の良さが伝わりません

伝えたいことは短く!

慣れるまでは
1文1文を短めにして言い切るように話すことをおすすめします。

この製品の成分は〇〇で〇〇はどこで採れて貴重なもので
バツバツのセレブも使っていてしかも最近大注目されているんですよ。

この1文でも長いです。

この成分は〇〇なんです。
どこどこで採れる成分なんですよ。
貴重でしょー。
バツバツのセレブも使ってるんです!
最近大注目!

みたいに細分化するといいと思います。

そして製品名はちょこちょこはさみましょう。

まずは冒頭で。

「本日は〇〇の成分がたっぷり入った××(製品名)を紹介します!」

と言った感じです。

セールスポイントと製品名、これをまず伝え
細かい話に入っていきます。

個人差はありますが人の記憶力なんてたかが知れています
通販番組となると
よほどの人ではない限り一語一句聴き逃さないでおこう
と思う人もなかなかいません

そのためにポイントと製品名は繰り返し繰り返し伝えましょう

4.自分ごととして伝える

2でもお伝えしましたが
誰より好きな製品でしたらもちろん製品の感想も自分なりに持っているはず

最近は薬事法が厳しい関係で
なかなか伝えることが限られてしまい
個人の感想として伝えることが多くなりました

自分が使ってみて実際どうだったか
(もちろんここでも言えないことはたくさんありますが…)
周りの人にも勧めちゃったとか、
こんないいことあったとか

そういう話をすると
この人は本当にこの製品を使っているんだな、好きなんだな
ということが伝わります

たまに全然使ったことがないのにプレゼンターで出演したという話を聞くことがあります
*弊社のキャスティングした方ではありません

信じられないです
ろくに使ったこともない物を人に伝えられますか?
その良さがわかりますか?

使ってるからこそわかることがたくさんあるんです
絶対使い込んで製品の良さをたくさん知ってください!!!

書いていたら長くなってしまったので
続きはその2でお伝えします!

Beauty Attend

美容健康に特化した 専門家 ・ モデル ・ モニター ・ ブロガー などのキャスティングを中心に、製品開発・プロモーション・流通までをワンストップで実現する会社「ビューティアテンド」のメンバープロフィールページです。お問合せ・ご依頼はお問合せフォームからお願い致します。

アテンダント一覧

https://www.beauty-attend.info/attendant/)

メンバーズ一覧

https://www.beauty-attend.info/members/

インフルエンサーについて

https://www.beauty-attend.info/influencer/

気をつけて!ブラックモデル事務所あるある話

フリーで活動するモデルさんは別ですが
モデル事務所に所属したり、登録したりして活動するモデルさんもたくさんいますよね

ちなみに私も若い頃はモデル事務所に所属しておりました
その時は今ほどフリーのモデルさんもいなかったように思います。

そして多くのモデルさんが専属で所属していました。
つまりそこの事務所からの仕事しかしない、もちろん自分で直で仕事をもらうこともありません。

直で話が来ても

「マネージャーや事務所を通してください」

というのが当たり前でした。
その結果マネージャーが断る、ということもありました。
自分はやりたいのに。

ブランディングやマネージメントとしてよくあることです。
今後の事や内容を見てマイナスになりそうな事はさせない。

色々仕事をしたいと思っている身としては色々思うところもありますが
モデルさんのことを思ってやってくれているので仕方ないですね。

私が所属していたところは結構大手で
モデル事務所としても歴史もあるところでした

そしてその頃も、今も多いのが怪しいスカウト

「モデルになりませんか?」

と声をかけ
実はアダルト系の怪しいお仕事だったり
わけのわからない高い登録料を要求されることがあります

ただし登録料=怪しい事務所

というわけではありません

実際に登録していただくにはこちら側も色々費用がかかるからです

ホームページの維持費
プロフィール作成
営業活動
人件費
などなど

目には見えないものも含めると
色々なお金がかかります

ですが限度というものがあります

登録するだけで数十万かかるような場合は要注意
怪しいと思ったらネットで調べるなりして
リサーチは必須です

もちろん安ければいいというわけではありません
安くすれば登録するモデルさんが増えるので
それで登録費を稼いでいる事務所もあるからです

弊社はキャスティング事務所ですが登録は無料です
よく有料制にすれば?
と言われます

ですが、有料にすると
初めての方は不安でしょうし、多くの方が

「元を取れるのか」

という疑問を持ちます

モデルのギャラは仕事をしなければもらえません
給料制の方もいるとは思いますが
多くの方が歩合制

仕事を取るためにはオーディションを勝ち抜いたり
いい潜在写真を撮ったり
自分磨きをして頑張らないとなりません

わずかな登録料のせいで
不安になり疑いが生まれるくらいなら
登録料は無しにしようと思ったので弊社では無しにしております

もちろん諸々の経費がかかるので
登録料いただけると助かりますが
私がモデル事務所にいた経験もあり
その辺の不安感はよくわかるので無しにしてます

 

そして気をつけてもらいたいのが
レッスン料

事務所に入っていなくても自分でレッスンを受ける
積極的な方もいるとは思いますが
モデル事務所に登録すると色々なレッスンを勧められる場合があります

ウォーキング
ポージング
メイク
話し方
メンタル
などなど

無料で行う事務所もありますが
最近は有料の事務所が増えています

もちろん先生のギャランティ
場所代
などかかりますし
有料の方が真剣にやる、ということもあります

ただどう見てもその仕事に向いていないのに
その講座を受けさせ
これまた高額なレッスン料を要求される事務所があるのも事実です

そのレッスンを受けないと仕事振らない
とか
扱いが悪い
とか

残念ながら存在します

ですのでまずモデル事務所に入るときは
レッスンがあるか無いか
費用はどうなっているのか
レッスン受けないと何か問題あるのか

を確認するのをお勧めします

ただレッスンを受けることは仕事だけではなく
普段の生活にもとてもプラスになります

歩き方が綺麗だったり
メイクが上手になったり
プレゼン上手になったり

生きていく上でプラスになることも多いので
金額と内容に納得いけば受けてみるのは大賛成です

事務所で行なっていない場合は
単独で行なっているレッスンに行くといいと思います

金額を確認する上で難しいのは
相場がないことです

ピンキリです
ですので色々比較して納得してから受けましょう!

いざ登録してから気をつけないといけないことは
仕事の内容とギャラの事前確認です

多くの事務所は
案件の内容、ギャラを事前にお伝えして
やる、やらないかをモデルさんに決めていただきます

びっくりするのは
詳細やギャラを知らされずギャラが振り込まれるまでわからない
というモデルさんがいることです

内容とギャラを照らし合わさないと
見合うものかどうか判断できません

ひどい時なんて交通費で終わってしまったなんてことも・・・
あ、だいたい交通費は遠方でない限りギャラに含まれていることが多いです

内容を知らないで仕事するということはとても恐ろしいことです
何年も何年もその制作物を使われたり
競合が知らない間にかかっていて他の仕事できなくなってしまった
などというリスクがあります

必ず
詳細
ギャラ(できたら支払い日も)
競合ある、無し

これは確認してください!

モデルさんは個人事業主です
自分の身は自分で守るしかありません
自分がしっかりしていれば大丈夫です!

もちろん悪い事務所だけではなく
きちんとしている事務所もたくさんあります

事前に色々リサーチして
あとで後悔するように楽しくお仕事してくださいね!

 

 

 

通販プレゼンターになりたい!どうやったらなれるの?

弊社への依頼で多いのが
通販番組のプレゼンターです

専門家としてメーカー側の立場に立って製品をプレゼンして
販売につなげます

メーカーの人間になってください、と言うことではありません
あくまでも専門家の立場として知見を元におすすめをしていただきます

テレビカメラの前に立って製品のプレゼンをするなんて
できない!無理!とよくおっしゃる方がいます
そんなことはないです!!!!!!

通販プレゼンターは多くの方ができる仕事だと私は個人的に思っています

理由は私でもできたからです。できたと言うのも色々基準はあるかと思いますが、10年ほど何かしらに出演をさせていただいてます

そもそも私は人前で話すことがとても苦手でした
声が通らない、
話が下手、
自分の声が嫌い、
あがり症、、、

などなど理由はたくさんありますがとにかく苦手で苦手でたまりませんでした

ですが9年ぐらい前に出演させていただいたショップチャンネルのお仕事で全てが変わりました

まずとにかく練習をしました

クライアントと打ち合わせをしながら話す内容を決める
ひたすらクライアントの前で読んで練習(毎日数時間)
家でもひたすら練習
録音して移動中はそれを聞く
オンエアに出演したらその録画を見てひたすら研究

を繰り返しました

もちろん今でも話すのが上手いわけではありません

でも話が上手ければ売れるわけではないと言うのも知りました

私が思うポイントは

「製品のことを誰より好き!!!!!!」

と言う思いだと思います

好きだったらよさも熟知しているし
こんなにいいものだから知らないと損、使わないと損ですよ!
と本気で思うことです

そしてもちろん練習も必要ですし
司会者の方との掛け合いになるので臨機応変さも必要です

練習をたくさんすれば自信もつきますし
出演していくうちに慣れていってどんどん上手になります

ですのでやりたいな、と思う場合にはどんどんトライしてみてほしいです

さてトライしたい、やってみたいとなった場合
どうしたらいいのか?
と言う話になります

答えは

弊社にご登録ください!!!

弊社ではまず
面接をさせていただきます

・専門性のヒアリング
・話の仕方
・キャラクター

を確認させてもらい

すぐ通販プレゼンターのお仕事をお願いできそうでしたら
クライアントにご紹介させていただきます

もうちょっと準備が必要な場合は
それに沿ったご提案をさせていただきます

色々な製品、クライアントがいるので
これじゃなきゃ、と言う設定はありません
相性だと思います

登録に関して一切費用はかかりません

通販プレゼンター以外の案件もありますので
とりあえず登録、と言うのでも歓迎です

費用はかかりませんが
お仕事をしていただかない限りギャラも発生しません

もちろん個人で受けているお仕事や
他のキャスティング会社からのお仕事なども
やっていただいて問題ないです
競合だけ気をつけていただければですが

メーカーさんやクライアントから直接のご依頼があった場合
ギャラや条件の交渉をしたいけどなかなか自分では言いづらい
そんな時は間に入らさせていただきます!

もちろん自分自身でSNS等で発信して
お仕事をゲットするのもアリだと思いますが
大体ベンダーさんは忙しくて大変なので
そこまで細かく見ていない可能性もあります

ですのでとりあえず弊社にご登録いただくのが早いかと思います

実際に出演までですが

弊社での面接

クライアントの面接

テレビ局やバイヤーとの面接

ご出演

と言うのが流れですが
面接や打ち合わせは数回あることもあります

ショップチャンネルやQVCなどの生放送の通販番組はもちろんですが
収録の地上波のテレビ通販でも求められるのが
スケジュールを柔軟に調整できるかどうかです

生放送はもちろんこちらの都合では変えられません
時間帯も深夜や早朝になる可能性もあります
ですのでスケジュールを柔軟に調整できる方ということになります

収録のものも他の出演者の方、特にタレントさんのスケジュールを
メインに調整されますのである程度合わせていただける方が重宝されます

もちろんどちらも事前に確認がありますのでご安心ください

ご出演の際は
台本があったりなかったりもします
基本的に衣装は自前、メイクは自前の時とつく時があります
その都度色々条件も変わりますので
ご相談させてください

通販プレゼンターはとてもやりがいがあるお仕事だと思ってます
生放送の場合はオンエア後すぐ売り上げがわかったり、
ソールドアウトになったりすることもあります

結果がわかるだけにプレッシャーもありますが
売り上げが良かった時の達成感はなんとも言えません!

興味ある方はお気軽にお問い合わせください!!!!!!

Beauty Attend

美容健康に特化した 専門家 ・ モデル ・ モニター ・ ブロガー などのキャスティングを中心に、製品開発・プロモーション・流通までをワンストップで実現する会社「ビューティアテンド」のメンバープロフィールページです。お問合せ・ご依頼はお問合せフォームからお願い致します。

アテンダント一覧

https://www.beauty-attend.info/attendant/)

メンバーズ一覧

https://www.beauty-attend.info/members/

インフルエンサーについて

https://www.beauty-attend.info/influencer/

美容家として活動したい方にお届けする3つのポイント

美容家、美容アドバイザー、ビューティアドバイザー、美容研究家、エステティシャン、ヘアメイクアーティスト、ダイエット指導士などなど美容に関係する肩書きは様々なものがあります

弊社にご登録いただいている美容家さんは
みなさんフリーランスや経営者の方が多いです

これから美容家として活動したい方にお伝えしたいことがあります

1.肩書きについて
冒頭に書いたように肩書きは色々あります。美容師さんのような国家資格だと名称が決まっていると思いますがそれ以外の肩書きを付ける場合は内容がわかりやすいものがオススメです。

ヘアメイクアーティスト、スキンケアアドバイザー、ダイエットアドバイザー、などなど自分の専門分野を入れると一目見ただけで何の専門家かわかるので相手に伝わりやすいです。

オシャレに見せたいからと、よくわからないワードを並べてみたり、自分の専門分野を全て盛り込んでみたりするのはおすすめしません。

専門分野がたくさんある場合は肩書きをいくつかに分ければOKです。案件によって肩書きを使い分けている方はいますので一つじゃないとダメということはありません。

2.経歴や出演実績はまとめておく
お仕事をする上で必要になるのは経歴です。どんなバックグラウンドとキャリアがあるのか。これによりお仕事をお願いさせてもらうか決まります。

経歴は把握している方が多いのですが、意外とできていないのがメディアの出演実績です。

いつ、どこのクライアントの、何に(テレビとかwebとか)、どういう立ち位置で出て契約状況はどうなってるか。これは把握しておくべきです。
webの出演の場合はURLも管理しておくと便利です。

これを伝えれば話が早いです。

ブログでマメに更新したり自分で表にしてまとめておくなりして管理しておきましょう。せっかく色々出演しているのに把握していないと損します。

ブログやホームページで管理できればそれをみたクライアントから仕事が来ることもありますのでおすすめします。

そしてきちんと契約内容も把握が必要です。いつまでの契約なのか、競合はあるのか、どういう媒体で使われているのか。すでに出演しているものがあり競合がかかっていなくても同じような製品に出ていたらNGになることもあります。
かと言って隠すのはNGです。あとあとわかった時に管理ができていないと思われたり、あえて言わなかったのではと思われると信用を失います。

経験上お伝えすると、後でまとめてやろうはほぼ無理です。
その案件をやったと同時に随時アップデートしていかないと後々めんどくさくなります。
もちろんオンエア前にアップしない、クライアントの確認を取ってからアップするなどには気をつけてください。

3.写真に力を入れる
修正してください、ということではありません。もちろん多少、ほんとに多少の修正はありだと思います。画質を明るくするとかその程度ならば。

顔をかなり小顔にしたり、あるはずのシワを消し去りツルッツルのお肌にしたり、真っ白にしたり・・・
最近は画像編集アプリの技術がすごいのでやりたくなるのはわかります

しかし、実物とかけ離れていれば後々自分が困ることになります。クライアントと面談したりオーディションを受けたりする際に

「写真と全然違う」

となるともちろん受かりません。そしてテレビ出演となると修正はできませんので思い切って自分そのものの写真+ちょっと修正程度をおすすめします。

写真写りが悪くて違う意味で

「写真と全然違う」

と言う方もいます。この場合はまだ仕事をもらえる可能性はありますが、問題はそこまで行き着かない場合があると言うことです。

書類選考の段階ではじかれる可能性があります。どんなに実物が良くても本人を見てもらう機会がなければ意味がありません。

そして気をつけたいのが

ずーっとずーっとずっと同じ宣材写真を使わない

と言うことです
何年も同じ宣材写真を使っていると
雰囲気ももちろん違いますしそもそも髪型が違う
と言うこともよくあります

そんなに変わってないから、と思う場合もあると思いますが
エンドクライアントが違っても同じ制作会社や代理店に資料を送ることがあります

またこの写真かー、ずっと前からこれだよね

と思われるより常に最新のもの、今の自分に近い物を用意するのがプロだと思います

あまりに昔の写真すぎて

「写真と全然違う」

と思われるのも困るものです

色々な雰囲気の写真を持っていれば色々な案件にも対応しやすくなりますし
自分を客観的に見るためにも宣材写真撮影は意識した方がいいと思います

目安は1年に1回、あとは髪型が変わった時です

自分が気に入ってるからと言っていつまでも同じ画像を使うのは避けてください

以上3つのポイントをお伝えしました!

これ以外にももちろん色々ありますが
とりあえずご参考までに・・・

Beauty Attend

美容健康に特化した 専門家 ・ モデル ・ モニター ・ ブロガー などのキャスティングを中心に、製品開発・プロモーション・流通までをワンストップで実現する会社「ビューティアテンド」のメンバープロフィールページです。お問合せ・ご依頼はお問合せフォームからお願い致します。

アテンダント一覧

https://www.beauty-attend.info/attendant/)

メンバーズ一覧

https://www.beauty-attend.info/members/

インフルエンサーについて

https://www.beauty-attend.info/influencer/

インフォマーシャルとコマーシャルの違いって?

弊社への依頼で多いのが
インフォマーシャルの美容家、専門家、モデル、愛用者などのキャスティングです

インフォマーシャルって???

インフォマーシャルってなに?と質問されることがあります

インフォマーシャルとはインフォメーションとコマーシャルから作った造語だそうです!

ウィキペディアによると

—————————————————————————————-
元々、インフォマーシャルはアメリカで生まれたテレビショッピングの
ジャンル。ひとつの商品に時間をかけて紹介する。
商品の信頼を高めるべく、商品を使用した実験や体験者の感想などを
盛り込んで構成されている。
日本においては『テレコンワールド』に代表される、深夜での放送が
中心となって放送されている。

また、日本のインフォマーシャル式テレビショッピングは、
アメリカ式を基に、健康をテーマにしたバラエティ番組情報番組などの
手法で構成しているのが特徴。
—————————————————————————————-

だそうですよ
さらに詳しいことは
https://ja.wikipedia.org/wiki/インフォマーシャルからどうぞ

 

ちなみにコマーシャルはコマーシャルメッセージの略語で
商業上の宣伝という意味です

インフォマーシャルは最近よくテレビで流れているので
見たことがある方も多いのでは

美容、健康製品に多く見られますね

大体が
製品の特徴、成分紹介と
広告塔になる方のコメント
愛用者のコメント
などから構成されています

ショッピングもできるミニ情報番組
という感じでしょうか

最近は薬事法が厳しいので
コメントや構成も考えて精査されたものを採用しているなーという印象があります

そして

「今ならもう1個ついてます」

「お試し価格です」

「送料無料」

などなど購入を促す魅力的な文章が並びます
しかも

「今から30分以内にご注文の方」

のようにクロージングをかけてきます

お得な物も多く購入へのハードルが低くなっているので
気になる物は買ってみるのもいいかもしれません

ただし気をつけたいポイントがあります

お得にお買い物できるのは嬉しいですが
購入するのにはもちろん届けてもらうために
個人情報を提供するわけです

お名前、ご住所、お電話番号などは最低限伝える必要があります

初回だけ、と思って購入してもその後DMや何かしらの営業の連絡が来ます
絶対と言っていいほど来ます

もちろんその後購入するつもりがあれば問題ないと思いますが
お試ししてみて今後は要らないなと思った場合
DMなどが来るのは面倒なものです
気にならない方はいいと思いますが

その場合は送らないでほしいという旨を伝えましょう
そうじゃないとしばらく届きます

私も、インフォマーシャルではないですが某サプリを定期購入したことがあり定期をキャンセルしたもののずーっとずーっとDMが送られてきたり電話をもらうことがあります

私は気にならないのでそのままにしてあります
実はそのDMを見て違うものを購入したこともあります・・・

あと気をつけたいのが定期購入になっていないかということです
最初安く購入したものの、その後は定期購入になっていて
翌月も製品が届いた(しかも定価で)
なんていうこともあります

そういう場合は初回購入後自分で定期購入を解約する連絡をしないと
自動で購入が続くことがありますので必ず

・定期購入ではないか
・定期購入の場合は解除の仕方、期間

これは確認しておいたほうが良いかと思います

安く買える、タダでもらえるものには
必ず何かしらの理由があります

もちろん安く買えるメリットがあるので悪いことだけではありません
きちんと内容を理解しておけば大丈夫!

あとはお届けまでの期間も確認しましょう

注文してから届くまで期間が長いと
買ったことを忘れかねません

届いてから何これ、となったり
注文したの忘れて同じようなものを購入していたら
せっかく安く買ったのにもったいない!

インフォマーシャル制作の裏側を多少知っている私としては
インフォマーシャルを見ていると

「この愛用者の方台本読んでるな、思い出しながら言ってるな」とか
「家っぽく見えるけどハウススタジオだな」とか
「愛用者の衣装をわざとこの色にしてるな」

などなど意地悪な見方をしてしまいますが・・・

話は逸れましたがインフォマーシャルとはなんぞや、
ということが多少はお分りいただけましたでしょうか

Beauty Attend

美容健康に特化した 専門家 ・ モデル ・ モニター ・ ブロガー などのキャスティングを中心に、製品開発・プロモーション・流通までをワンストップで実現する会社「ビューティアテンド」のメンバープロフィールページです。お問合せ・ご依頼はお問合せフォームからお願い致します。

アテンダント一覧

https://www.beauty-attend.info/attendant/)

メンバーズ一覧

https://www.beauty-attend.info/members/

インフルエンサーについて

https://www.beauty-attend.info/influencer/

フリーでモデルの仕事をする上で気をつけること

最近はフリーでモデル活動をする方が多いです

弊社でもそんなモデルさんにたくさんご登録いただいております

今回はフリーでモデル活動をしている方、されたい方に
気をつけた方がいいよ、と言う内容をご紹介したいと思います

・登録内容、契約内容は必ずチェック
弊社のようなキャスティング会社に登録したり
SNSなどで直接依頼を受けたり
知り合いからお仕事をもらったり

フリーで活動をしていると
どこからどんなお仕事をもらったか把握しきれなくなる人を
たくさん見てきました

まず、キャスティング会社や登録制のモデル事務所に登録する場合は
専属契約ではないか
費用はかかるのか
契約の更新はどうなるのか
を確認しましょう

規約やホームページ上で何か注意事項があればそれをチェック
なかったりわからなかったら必ず確認しましょう
登録制のつもりが専属だったという内容だと
その会社経由以外の仕事はできません
登録する場合は登録期間や登録解除についても必ずご確認を
自動更新なのか、毎回自己申告なのか
解除したい時はどうするのか、いつでもできるのか

などなどです

 

・案件管理はしっかり
複数のところからお仕事を受けている方に多く見られるのが
どこからもらった案件で契約内容、期間がわからなくなる
という方を結構見ます

怖いのは競合管理ができないことです
すっかり忘れていて競合がかかっていた案件があったのに
他の人や会社から来た案件を受けてしまい
契約違反になることです
これは賠償問題にもなります
結構軽く考えている方が多いのが実情です
必ず把握しましょう

契約期間についてもです
買い取りだといつまで使われるかわかりません
契約期間があるものはその契約期間をしっかり把握しておきましょう
期間が過ぎてるのに無断で使われる、なんてことになっても
把握していないとわかりません

買い取りの場合は勝手に自分で使用期間を想定して
せいぜい2年だろうと思うのも危険です
買い取りの場合極端な話10年だろうが20年だろうが使用されても
文句は言えません

メモでもいいですし
パソコンが得意ならエクセルやグーグルドキュメントで管理しておくのも
おすすめ

そしてやりとりのメールは取っておきましょう
あとで無くなっても確認ができません

びっくりするのが弊社で募集した案件に応募してもらったものの
募集のメールを破棄してしまい
なんの案件に応募したかわからない、という方もいます
1人や2人ではありません…

自分の管理をしっかりできるのも
フリーで活動するので重要なポイントです

 

・ギャラの確認は忘れずに
驚くのがギャラも知らずに案件を受けるモデルさんがいることです
ギャラだけではなくクライアントや案件の詳細もわからず
受けてしまう方がいることです

弊社では案件の詳細、ギャラは事前にお伝えするので
そんな事はもちろんありえませんが
そうやってモデルさんを探している企業や人がいるのにも
驚きますがそれを受けてしまうモデルさんがいるのにもびっくりです

いざギャラをもらうまでいくらかわからない、
そんなバカな話はありません
割りに合わないギャラだとしても文句も言えません

お金のことは言いづらいけれど
だからころ言うべきです
逆に言わないでなあなあにしてしまう方は
信頼度が下がります

ただし、最初の提示金額でエントリー、もしくは遂行した
案件のギャラを後から上げてくれと言うのはNGです
なんでも最初の段階で確認、交渉しましょう

・源泉税について
個人で活動している場合
ギャラから源泉税が引かれます
そして年末調整されて支払い通知書が翌年の1月から2月に送られてきます
それを元に確定申告をするわけです

請求書を発行しないといけない場合は
必ず源泉税を引いて作成しましょう
わからなかったらクライアントに聞けば教えてくれます

請求書を作ったことがない、面倒臭い
と言う方はネットで検索すればフリーでも請求書が作成できる
ソフトやアプリがあります

弊社では請求書は不要で支払い通知書というものを
毎月ギャラが発生する方にはお送りしております

確定申告をする場合は
モデルのお仕事をする上で使った経費もきちんとまとめ
領収書と共に提出しましょう

領収書の管理は面倒なものですが
毎月やっておくととても楽です

と言ってもなかなかできないのが人間なのですが…

・守秘義務
セミプロやフリーのモデルさんが増えるにつれ
怖いのが守秘義務を破る方が増えることです

バイト感覚、趣味程度と考える方も多く
楽しみながらモデルのお仕事をするのはいいのですが
撮影内容、オーディション内容、案件内容などは
守秘義務があるものが多く特に発売前の製品情報など
が漏れると大変なことになります

撮影したものがリリースされた後はOKなことが多いですが
それでも撮影裏話などはしないほうが無難です

タレントさんや他の方と撮影で一緒になって
記念撮影を撮ることもあると思いますが
SNS等で勝手にアップするのもNGです

ご本人の許可を取ってからにしましょう

他にもまだまだ細かいことはありますが
今回はこの程度にしておきます!

トラブルにならないよう
楽しくお仕事しましょう

Beauty Attend

美容健康に特化した 専門家 ・ モデル ・ モニター ・ ブロガー などのキャスティングを中心に、製品開発・プロモーション・流通までをワンストップで実現する会社「ビューティアテンド」のメンバープロフィールページです。お問合せ・ご依頼はお問合せフォームからお願い致します。

アテンダント一覧

https://www.beauty-attend.info/attendant/)

メンバーズ一覧

https://www.beauty-attend.info/members/

インフルエンサーについて

https://www.beauty-attend.info/influencer/